「大暮維人」おすすめ作品一覧

「大暮維人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:大暮維人(オオグレイト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1972年02月22日
  • 出身地:日本 / 宮崎県
  • 職業:マンガ家

1995年『SEPTEMBER KISS』でデビュー。代表作には、『天上天下』や『エア・ギア』などがある。両作ともアニメ化されていて、『エア・ギア』は第30回講談社漫画賞少年部門を受賞している。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/11/30更新

ユーザーレビュー

  • 化物語 2巻
    「僕はその道案内をするだけだ」。阿良々木暦が受け止めたのは、“体重を奪われた少女”戦場ヶ原ひたぎ。彼女は、自分で自分を助けなければならない。本当の自分の“思い”に、迷子にならないように…。

    ひたぎクラブが終わって今度はまよいマイマイに。
    この話の前半の会話は、アニメ初見の時にはこのぐだぐだいる?と...続きを読む
  • 化物語 2巻

    言葉が見つからない

    エアギアも天上天下も大暮先生の作品は全部全部何もかもが進化の過程と共にあり続けて、美しい、素晴らしい、の言葉だけじゃおいつけない。
    でもこの化物語は・・全然違う

    大暮先生はこの化物語を描くために生まれてきたんじゃないか?


    って感じた

    すごい歴史的な超最強タッグで
    毎週毎週が楽しみすぎる
  • 化物語 1巻

    作画担当の技量が凄い

    内容は既に原作やアニメで知っていたが、コミック化して改めて読むと、よりストーリーが分かります。
    作画担当の技量が凄まじさを感じる位高いのでファンは無論、未だ化物語を知らない人も読む価値が有ります。
  • 化物語 2巻

    改めて化物語が面白いです。

    アニメから見て、あまりの面白さにBlu-ray買い、小説も読み、他に色々と関連商品探したものです。
    でも、いつごろか飽きており、続編の小説読んでも、内容知ってるアニメ見ても、どこかつまんないと思っておりました。
    大暮維人さんが化物語か~とぐらいの気持ちで買いましたが、漫画と化物語がマッチしてるし...続きを読む
  • バイオーグ・トリニティ 14
    全然わけわかんねー!!! と思ってましたが読み終わってみれば良かったと思える不思議。全然可愛くなかったフミホの空っぽさにちゃんと理由があって、そこが満たされてゆく終盤でどんどん魅力的になっていって嬉しかった。
    まさかこれが密室×ループものの亜種になるとは……

特集