「海野つなみ」おすすめ作品一覧

【海野つなみ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:海野つなみ(ウミノツナミ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1970年08月09日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:マンガ家

1989年『お月様にお願い』で第8回なかよし新人まんが賞に入選しデビュー。代表作品は『西園寺さんと山田くん』、『Kissの事情』、『回転銀河』、『逃げるは恥だが役に立つ』など。

作品一覧

2017/06/23更新

ユーザーレビュー

  • 逃げるは恥だが役に立つ 9巻

    終わってから

    巷で話題になっていた時を過ぎてテレビの再放送を見て
    興味が出て 原作も読んでみたくなって 一気に読破させてもらいました。
    最近の若者事情など興味深く拝見させていただきました。
    とても満足させていただきました
  • 逃げるは恥だが役に立つ 9巻

    進化した変わらない魅力

    ローレライは月の夜に からのファンです。海野さんの詩的で小説的な不思議な魅力に、今を生きる!的な現実感がどかんと乗っかって、ますます魅力的になりました。海野さんの作り出す物語、という意味よりも、海野さん自身のエッセイなのかな〜と、より身近に感じて、より楽しめました。こつこつと、たんたんと自分の好きな...続きを読む
  • 逃げるは恥だが役に立つ 9巻

    よかったです。

    相変わらず要所要所笑えて、ハッピーエンドで幸せになりました。次回作、楽しみにしています!
  • 逃げるは恥だが役に立つ 9巻
    ゆりちゃんvsポジティブモンスター。
    ドラマで石田ゆり子が演じていたのを先に見て、画面に拍手喝采したけど、ほぼ原作通りのセリフだったんですね。2度目でも感極まりました。
    年齢や容姿の衰えは女にとって呪いのようなもの。
    失うものを嘆きながら年をとるより、年を重ねながら得るものもあると思って生きていきた...続きを読む
  • 逃げるは恥だが役に立つ 9巻
    改めて全巻読み返してみたけれど、8巻からの盛り上がりが素晴らしかった。クライマックスに向かう疾走感とかオールキャスト総出演なにぎやかさとか、提示されていたすべての問題に一応の答えをだしつつ、新しい価値観や可能性についても提案しているわけで。まさに大団円。素晴らしいドラマ(TVドラマということではなく...続きを読む

特集