伊集院光の一覧

「伊集院光」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/10/23更新

ユーザーレビュー

  • 世間とズレちゃうのはしょうがない
    養老孟司と伊集院光の対談本。個人的には平成ガメラ3部作で繋がる2人…という脱線はさておき非常に興味深く読んだ。伊集院の「趣味の世界では不便を楽しむ方が創造的」という言葉には首肯しかない。甲本ヒロトの「楽(らく)と楽しいは真逆。生活は楽に、人生は楽しく」にも通じる素敵な考え方。
  • 世間とズレちゃうのはしょうがない
    伊集院さんのラジオを聞き、養老先生の本を読んできた人には外せない1冊。「世間からズレること」は個性的であるとも考えていたので、それが格好いいことだと思っていたりもしました。でも、いきすぎたズレは炎上を呼ぶということも分かっていて、だからこそ「ズレないように」生活し、ズレている人に憧れているのかもしれ...続きを読む
  • 世間とズレちゃうのはしょうがない
    2人のおしゃべりしながらのポップな語り口で、自らの体験、考え方を語っています。
    中でも「100%は無理」という養老先生の言葉が刺さります。
    どこか高みを望み過ぎてしまう自分にはぴったりでした。
  • 世間とズレちゃうのはしょうがない
    伊集院光さんと養老孟司さんの対談。登校拒否、戦争、論文、お笑い、AIなど、話は多岐にわたる。伊集院さんと奥さんの「しゃべる」の意味の違いが一番印象に残った。