はらだ有彩の一覧

「はらだ有彩」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/12/26更新

ユーザーレビュー

  • 日本のヤバい女の子
    女性特有の視点で切り込んで、昔話に登場する女性を、よく分からない、あるいは、エキセントリックな女性から、どこにでもいるような普通の女性に引き戻してくれる。イラストも著者本人が書かれたのだと思うけれど、文章にマッチしていて、シンプルな絵ながらかわいい。裏表紙の絵が一番好き。他の昔話の女性の解釈ももっと...続きを読む
  • 日本のヤバい女の子
    泣きながら読んだ。帯の、松田青子の推薦文もいい。こういう良心のある本、心のある女性、真の意味で女性をエンパワメントする本がふえてほしい。もう、エンパワにみせかけた脅しはうんざりなのだ。泣きながら生きてきた女の子たちの声をひろっていかなければ。
  • 日本のヤバい女の子
    昔話の女の子たちをもっと身近に親身に読み解いてみるっていう新感覚エッセイ。虫愛づる姫はただ単に虫が好きな子だし、飯食わぬ嫁に出てくる旦那はクソで、乙姫が浦島太郎と別れたときの台詞はきっとほんの少しの意地悪だった。特に最後の「有明の女御」についてが好き。理不尽な目にあったり理不尽なこともしたり都合よく...続きを読む
  • 日本のヤバい女の子
    東京医大の女性差別が取りざたされて、今までのあれもこれも、全部女性差別だったかもしれない、と自分の過去をラベリングしはじめて苦しくなってきた。ネットで何度かコラムを読んでいたんだけど、また話題になってるし、表紙の赤箔が可愛いし、手元に置いておきたいというきもちもあって購入。なんかネットで読んでた3倍...続きを読む
  • 日本のヤバい女の子
    はらだ有彩さん(@hurry1116)『日本のヤバい女の子』
    すごくよい本。かつてどこかにいたかもしれない昔話の女の子たち「母だし」「妻だし」「女だし」わたしの中にもいろんな内面化があることを彼女たちを通して教えてくれる。昔話で語られる女の子たちみんなにもそれぞれの性格があって人生がある。

    はらだ...続きを読む