リチャード・パワーズの一覧

「リチャード・パワーズ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/11/08更新

ユーザーレビュー

  • オーバーストーリー
    北アメリカが植民化されて以来、今もなお失われつつある森を、樹木を守るために立ち上がった人たちがいた。あるいは人間たちの樹木に対する取り返しのつかない暴力に気がついた人たちがいた。
    この物語は、時を経て地下茎のように繋がり合ったそんな人たちの来歴と行く末を、ていねいにていねいに紡いでいく。一見無関係な...続きを読む
  • オーバーストーリー
    すごい本だった。
    第一に、アメリカで天然林の伐採運動が、どのように盛り上がっていったのか、何人かの人の個人史の集合として読むことができる。
    第二に、樹木の集合体としての森林に、別の次元の特性が備わっていることを、科学的知見も援用しながら示したこと。
    第三に、それに関わる人間のあり方を示したこと。
    ...続きを読む
  • オーバーストーリー
    切ない物語でした。適した大気があるから、我々は普通に生活できている。その大気を作ってくれている樹木。その樹木を伐採する人間。その伐採を食い止める人。レイの発した「正当防衛」がしっくりきた。不条理な世の中だなぁとつくづく思う。メルロポンティを思い出した。
  • オーバーストーリー
    人との出会い・人生は無数に枝分かれし、絡み合い、時に根幹に帰る様はまるで木のよう。

    読み終えた後、木を見上げその樹皮に触れて名前を尋ねてしまったけど、伝わっただろうか。
  • オーバーストーリー
    昔、吉祥寺に知久寿焼のライブを観に行ったことがある。彼はMCで、吉祥寺の街中にあるとても古い木について話していた。その木は不思議なことに、つららのようにいくつもの「こぶ」が太い枝から下に向かって伸びているのだという。自分はその木を幼い頃から当然のように認知していたが、そんな形状が目に入ったことは一度...続きを読む