根本聡一郎の一覧

「根本聡一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/02/15更新

ユーザーレビュー

  • 宇宙船の落ちた町
    タイトルでもっとディストピア的な話を想像していたけど、いい意味で裏切られた。
    ひとつ前に読んだ「ピアピア動画」と同じくらい展開は軽快で読みやすい。コレはアレの比喩なんだろうなぁと考えてくとけっこう重いテーマを扱ってる話でもあるんだけど、軽く読めて、あとからいろいろと考えさせられる。
    表紙買いで作者の...続きを読む
  • プロパガンダゲーム
    面白い本だった。
    何が正しくて、何が間違っているのか。
    そして、どこに視点を合わせるのか。
    いろんなことがこの本の中に含まれていて、勉強にもなった。
  • プロパガンダゲーム
    自身の採用とチームの勝敗、本当の善悪の間で揺れ動く学生がいきいきと描かれていてとても面白かった。

    些細なことで一喜一憂する姿は学生と社会人の間、本当の悪とは何なのか、それは本当に悪なのか、政治の上では、事実に基づいたら、正義によれば、それは誰から見ても正しいのか、という葛藤がちょうどある年頃だろう...続きを読む
  • プロパガンダゲーム
    テンポが良くて、一気読み。これは映画化確定かな。面白いゲームだった。最後の終わり方だけはもう一捻りほしかったけど。
  • プロパガンダゲーム
    珍しく小説である。

    大手広告代理店の就職試験の最終選考に残った8人の大学生。彼ら・
    彼女らにはとある課題が課せられる。宣伝戦略を利用して、仮想
    国家の国民を戦争に導けるか。

    学生たちは戦争に導きたい政府側、戦争をさせたくないレジスタンス
    側の2チームに分かれ、広告代理店が集めた100人...続きを読む