小林エリコの一覧

「小林エリコ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
yom yom vol.66(2021年2月号)[雑誌]

作品一覧

2021/01/15更新

ユーザーレビュー

  • 生きながら十代に葬られ
    「死にたくなった人」の処方箋を探して。

    前著『この地獄を生きるのだ うつ病、生活保護。死ねなかった私が「再生」するまで。』に感銘を受け、購入しました。

    前著が"大人時代の苦しみ"をテーマにしていたとすれば、本書は"子供時代の苦しみ"を描いた作品です。

    著者が子供時代に受けた悪魔のような所業を読...続きを読む
  • 家族、捨ててもいいですか?~一緒に生きていく人は自分で決める
    "家族のことは大嫌いだったけれど、今の私はあの家族がなければ形成されなかっただろうと思う。"
    (p.221)
  • この地獄を生きるのだ うつ病、生活保護。死ねなかった私が「再生」するまで。
    主人公は、うつ病から、精神障碍者として認定を受け、生活保護へ。

    当事者にならないとわからない、マイノリティーとしての心境が、ヒリヒリしながら、同時に淡々とつづられている。
    読んでいる側はぐいぐい惹きこまれる。

    また、精神障害のケア団体の拝金主義的な活動や、生活保護への暴力的なネットでの中傷など。...続きを読む
  • この地獄を生きるのだ うつ病、生活保護。死ねなかった私が「再生」するまで。
    僕は精神病に興味がありますし、貧困にも興味がありますが、この著書はビジネス系のウェブサイトに寄稿していた著者小林エリコさんの記事を読んで知りました。

    序盤読み進めることが辛くなってしまい途中で辞めようとも思いましたが、最終的になんとか読み切れました。とてもいい本でした。

    著者自身のこれまでのこと...続きを読む
  • わたしはなにも悪くない
    「深い思索に裏打ちされた体験記は、どんな専門書よりも参考になる」に尽きますね。現在の社会は余裕がなさすぎるのか、弱者が弱者を非難したり、弱者が自己責任と思い詰めることが多すぎ。こういうエッセイで蒙を開かれる人が多くなることを期待しています。