小林エリコの一覧

「小林エリコ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2021/11/10更新

ユーザーレビュー

  • 女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)

    未遂後の悲惨な世界

    ブラック企業での低賃金、長時間労働の末、心が折れて自殺を試みた話。発見されて命は取り止めたが、医者に勧められて精神病院に。精神科のデイケア、障害者手帳の申請、生活保護の申請。社会復帰を願う著者にとって、これらの環境がいかにハードルが高く、絶望的で、さらに精神を病むことになるのか。読んでいて呆然となり...続きを読む
  • 私たち、まだ人生を1回も生き切っていないのに
    小林エリコさんの本はいままでほとんど読んでいるし、『精神病新聞』も読んでいたんだけど、この本にたどりつけてよかった!
    私はこの本の祥子さんのような立ち位置の人間なのですが、エリコさんのように悩んでいたはずの親友のことを気がつけなったことは、ずっと後悔している。でも、それに気がつけないのが私であり、だ...続きを読む
  • 女編集者残酷物語(この地獄を生きるのだ)

    おもしろい

    編集者として働く大変さを書いた本なのかと思ったら、生きる苦しみを綴った話だった。何度も自殺しようとして、それでも生き残ってしまい、生きなければいけない。あなたより不幸な人はたくさんいる、という言葉はなんの意味も持たない。私もそのような時期があったが、何とか持ち直した。作者は幸せになれたのだろうか?
  • 生きながら十代に葬られ
    「死にたくなった人」の処方箋を探して。

    前著『この地獄を生きるのだ うつ病、生活保護。死ねなかった私が「再生」するまで。』に感銘を受け、購入しました。

    前著が"大人時代の苦しみ"をテーマにしていたとすれば、本書は"子供時代の苦しみ"を描いた作品です。

    著者が子供時代に受けた悪魔のような所業を読...続きを読む
  • 家族、捨ててもいいですか?~一緒に生きていく人は自分で決める
    "家族のことは大嫌いだったけれど、今の私はあの家族がなければ形成されなかっただろうと思う。"
    (p.221)

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!