「ファブリツィオ・グラッセッリ」おすすめ作品一覧

「ファブリツィオ・グラッセッリ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/22更新

ユーザーレビュー

  • イタリア人と日本人、どっちがバカ?
    ■一般にイタリア人が、のんきに働かず人生を謳歌しているというイメージは間違いで、北イタリアの工業生産性はドイツよりも高い。
    ■南北格差は大きいが、これはイタリアが個性溢れる独立した小国家が多かった北イタリアと大国に隷属した歴史が長い南イタリアの問題も大きい。
    などなど、普段は知る機会の少ないイタリア...続きを読む
  • イタリア「色悪党」列伝 カエサルからムッソリーニまで
    著者は日本に住んで20年のイタリア人。イタリア語で書いたものを日本人が翻訳している。なので、人の容姿や服装、香りなどの情景描写が、やっぱり日本人とはちょっと違うんだなあ。
    カエサル、ロドリゴ・ボルジア(法王アレッサンドロ6世)、レオナルド・ダ・ヴィンチ、カラヴァッジョ、カサノヴァ、プッチーニ、ムッソ...続きを読む
  • イタリアワイン(秘)ファイル 日本人が飲むべき100本
    ワインが持っている文化的な説明の部分は素晴らしく歴史とともに歩んできた事を強く訴えかけてくる。
    若干語り口に強さがあるのでそれが気になることもある。
  • イタリア人と日本人、どっちがバカ?
    どっちがバカという話ではなくて、イタリアがどういう状況でどうしてこうなったか、がある家族の生活を通じて理解できる話。

    下手な説明をダラダラするより、エピソードで概要をつかんだあと、詳細の説明がある形式なのでわかりやすい。

    特に南イタリア好きで、北イタリアの人が南をひどく言うのが気になっていたので...続きを読む
  • イタリア人と日本人、どっちがバカ?
    題名だけ見るとおふざけ比較論のような感じですが、
    中身は至極まっとうで、様々な警句が散りばめられています。

    著者は日本にほれ込んでる在日イタリア人、滞在は20年を越えるとのこと。

    アメリカ発の「新自由主義」の名のもとに、ズタズタにされたイタリア経済と、
    そしてなにより、イタリアらしさという「国体...続きを読む