川野泰周の一覧

「川野泰周」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/07/16更新

ユーザーレビュー

  • 「精神科医の禅僧」が教える 心と身体の正しい休め方
    実は身体より脳が疲れているという部分からいろんな瞑想が紹介されています。とてつもなくシンプルだが、できない場面が多いと感じた。食べるときや寝るときの瞑想は取り入れやすいと感じたので実践し始めました。
  • 「精神科医の禅僧」が教える 心と身体の正しい休め方
    すぐに実践できそうだなと思ったこと
    ・シングルタスクに集中する
    ←これは何においてもやってみる

    ・外を歩きながら意識して色を探す
    ・変化に気がつく、変化を楽しむ
    ・自分を慈しむことができるからこそ、パートナーや子どもを慈しむことができる
  • ずぼら瞑想
    精神科、心療内科であると同時に、禅寺の住職でもある川野泰周氏による著書。マインドフルネス(瞑想を最新の科学で解明し、誰もが親しめる形にしたもの)について書かれている。
     
    最近、記憶力の低下、ケアレスミスなどが目立つようになってきた30代後半の私。どうやらその原因の一因として脳の酷使により、脳の疲れ...続きを読む
  • 会社では教えてもらえない 集中力がある人のストレス管理のキホン
    忙しくなるとミスを連発。がんばっているけど、やる気がでない…。僧侶で精神科医の著者が、マインドフルネスや禅の考え方をベースに、日々の仕事や日常に役立つ、心身を整える37の実践テクニックを紹介する。

    使えそうな気がする。
  • 悩みの9割は歩けば消える
    歩くことの効能、身体を動かすことのメリットをもっと知りたくて読んでみた1冊。「ただ歩くだけでも医学的にメリットがある」という本や「上半身もこう使うと効果的」というウォーキングの本は読んできたけど、これは違ったアプローチで「瞑想」に近づくためのウォーキングというアプローチで新鮮でした。しばらく暑すぎて...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!