川野泰周の一覧

「川野泰周」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/05/31更新

ユーザーレビュー

  • 悩みの9割は歩けば消える
    歩くことの効能、身体を動かすことのメリットをもっと知りたくて読んでみた1冊。「ただ歩くだけでも医学的にメリットがある」という本や「上半身もこう使うと効果的」というウォーキングの本は読んできたけど、これは違ったアプローチで「瞑想」に近づくためのウォーキングというアプローチで新鮮でした。しばらく暑すぎて...続きを読む
  • ずぼら瞑想
    隙間時間にできる様々なマインドフルネス瞑想が書いてある。今この時に集中し、気持ちを落ち着けるために役立つ。子ども向けの簡単なものも少し紹介されている。
  • 会社では教えてもらえない 集中力がある人のストレス管理のキホン
    マインドフルネス的な考え方で書かれたストレス管理の指南書。

    溜め込まずに予定を前倒すことや全く違うことをやるといったことなど、ストレスと上手に付き合う方法が書かれている。
    不安を紙に書いて見える化したり、自己肯定感を強めること、主体的に動くことについても書かれている。

    教科書的に読めるし知ってい...続きを読む
  • 悩みの9割は歩けば消える
    書いてあることはシンプルだが、それが医者であり住職でもある筆者が語ると説得力を増す。

    基本的には「”歩く”ということがマインドフルになる」という事だけ。
    読み終わって、歩き方の図をコピーしたがそれで全て。

    あとは実践しないとこの本の価値は生まれないのだろう。
    とりあえず、少しずつ意識して歩き、座...続きを読む
  • ずぼら瞑想
    瞑想が良いと聞いていたが、なかなかどうやって良いのかわからなかった。座して目を閉じても雑念が出て、できているのかどうかわからない。しかし川野さんのセミナーでお話を聞き、体感し、この本を読んで、気楽にずぼらに、いろいろな機会に、ながらをやめて、今に集中することが瞑想なのだと理解した。歩くときも足の裏の...続きを読む