「見田宗介」おすすめ作品一覧

「見田宗介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/08/16更新

ユーザーレビュー

  • 現代社会はどこに向かうか 高原の見晴らしを切り開くこと
    今ここに一つの花が開く時、すでに世界は新しい。
    ポジティブなラディカリズム。肯定する革命。

    人に喜ばれることを喜びと感じられるように生きる。
    (欲望の相乗性)

    有限性の自覚。
    自己を目的化しない。
    二重疎外からの脱出。


    ・かつてに比べ、世代の距離は、ほぼ消失している。
    歴史は加速度的に進化す...続きを読む
  • 社会学入門 人間と社会の未来
    社会学は越境する学問。
    俯瞰した時点で事象の法則性を見つけ繋ぐ

    関係の絶対性
    個人を見ずに客観的な関係性で敵対する

    それに抗う思想としての「自立」

    自立をどう獲得するか
    人間性への回帰


    現代を生命からはじまる5層構造の連続の中で捉えること
  • 現代社会の理論 情報化・消費化社会の現在と未来
    再読。現代が消費化/情報化社会であるとして、その欠陥点が〈消費〉の概念を社会全体が正しく捉えられていないこととして指摘、その解決を情報化と〈生の直接的な充溢と歓喜〉へと消費の概念を見詰め直すことに見出している。

    以下、昔書いたまとめを。

    ------

    <一章要点>

    ・資本主義という一つのシス...続きを読む
  • 現代社会の理論 情報化・消費化社会の現在と未来

    ‪三章 南の貧困/北の貧困
    すばらし。この人の講義を受けた人は幸せだな。
    一つ残念なのは文章が難解で万人受けではないこと。‬全集、まだ読めていません。
  • 現代社会の理論 情報化・消費化社会の現在と未来
    高2の夏休みに課題図書として読まされたときは何が何だかサッパリだった。大学で専門の勉強をした今、再読してみると面白いぐらい引き込まれる。素晴らしい本を紹介してくれた、国語の教科担当の先生に感謝。

特集