「かざま鋭二」おすすめ作品一覧

「かざま鋭二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:かざま鋭二(カザマエイジ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1947年06月10日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

1966年『その名はゼロ』で単行本でデビュー。1969年『栄光への5000キロ』で雑誌デビュー。代表作『風の大地』は第39回小学館漫画賞受賞した。『太陽の恋人』、『陽炎の辻 ~居眠り磐音 江戸双紙~』などを手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • 風の大地(1)

    65巻辺りからtasteが苦い

    『みやり』と同じ作者で、内容に圧倒された。
    64巻の大事件からの復活には魂が震える思いがした。
    ただし、後半部分がtasteが苦くなっており、
    ついに桃源郷の境地に差し掛かってしまったのではないかと
    強い郷愁に襲われている。

    しかし、である。
    56~63巻までのオーストラリア・オープ...続きを読む
  • 風の大地(1)

    Great

    数ある漫画の中でも上位に入る名作です。
    但し、スッキリ感は物足りないかな。
  • 風の大地(19)

    出会いと別れ

    この漫画は長い間登場する人物が少ないのだが、その代わり一人一人の個性をしっかり打ち出しているので、話が先に進んでも色褪せることなく記憶に残る。
    この巻ではリリィというキャディの壮絶な最後を見ることができるが、私の中でも特に記憶に残っている人物だ。
    この漫画は、そんな出会いと別れが常に交差するのだが、...続きを読む
  • 風の大地(2)
    ビッグコミックオリジナルに連載のゴルフ漫画。
    とんでもなく面白い。単行本で56巻まで発売されているうち、バンコクの書店で入手できた47巻までを買ってきて、ほとんど一気に読んでしまった。
    原作者は坂田信弘というプロゴルファー。そういうこともあるのだろうか、漫画の中でのゲームの進行に、なかなかあり得そう...続きを読む
  • 風の大地(1)
    ゴルフマンガですがただのゴルフマンガじゃないんです!!

    別に必殺ショット!があるわけでもなくキャラが宇宙人なんてわけでもないんです。

    主人公の沖田圭介が実直でほんとにイイやつすぎるくらいイイやつでそれが嫌味もないんです!

    最新刊を読むたびに心が洗われなんか日々を反省してしまうくらいです;;

    ...続きを読む

特集