「山田玲司」おすすめ作品一覧

「山田玲司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山田玲司(ヤマダレイジ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1966年01月08日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

多摩美術大学美術学部絵画学科油絵専攻卒。1986年『17番街の情景』でデビュー。『ゼブラーマン(宮藤官九郎)』、『Bバージン』など多くの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/01/11更新

ユーザーレビュー

  • キラークエスチョン~会話は「何を聞くか」で決まる~
    相手との距離が縮められない人や、会話が続かない
    ような人を救うと位置づけられた一冊。人とのコミュニ
    ケーションを深めるために大切なことは「何を話すか」
    ではなくて「何を聞くか」だという考えに基づいて、25の
    キラークエスチョンを挙げて、その使い方と効用を説いて
    いる。

    確かに、なるほど...続きを読む
  • キラークエスチョン~会話は「何を聞くか」で決まる~
    初対面の人と会ったときや、普通に話していても、話しに詰まって沈黙してしまうということがありますね。そんな時は、いかにうまく質問できるかが、会話を続けるきっかけになるかも知れません。とても薄い本ですし、見開きの半分には、大きな字で「キラークエスチョン」が書いてあるので、30分もあれば読めてしまいます。...続きを読む
  • 非属の才能
    たぶんほとんどの人は合わないタイプの感性だと思う。私は偶然にもフィーリングが合ったので、すごく面白かった。
  • ストリッパー

    なつかしい黒歴史

    これを初めて読んだとき、ガチで受験生でした。
    「合格してから色々考えよう。今は思考停止だ」
    と思っていた自分には、キッツイ一撃でしたね。
    「みんな死んじまえ」「全部ぶっ壊したい」
    ええ、確かに思ってました。考えないよう努力してたのに
    自分の内面を見透かされてるようで怖かったですw...続きを読む
  • 非属の才能
    予想以上に内容が濃く、明快な主張が繰り広げられた本だ。著者は小学生の時から「やることが多すぎて授業を聞いている暇などなかった」というから、生まれながらの非属の才能の持ち主だ。中学、高校でも、授業を聞かずに漫画を描いたり、謎の未確認動物の研究などをしていたという。

    様々な非属の才能の持ち主を紹介して...続きを読む

特集