ジェイムズ・エルロイの一覧

「ジェイムズ・エルロイ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/05/28更新

ユーザーレビュー

  • ブラック・ダリア
    実際にあこった未解決事件ということで、読者は想像を掻き立てられ妄想を膨らませ充実した読書タイムを味わえることとなった。真実は闇の中とはいえ、ストーリーを追ううちにこれはフィクションとは思いつつもストンと腑に落ちる解決の技に納得。
  • ブラック・ダリア
    三十路になる直前くらいに読みました。
    最後の締めあたりでウッと来ました。まあそうなるもんだな。なんて無常観にとらわれた覚えがあります。

    お願いだから貸した本返して!と分かれた彼女に言いたいです。あんた自身はいいからさ、本だけは返してなと。
  • LAコンフィデンシャル(上)
    悪徳と陰謀渦巻く五十年代のLAを舞台に、それぞれ立場も性格も異なる三人の警官と三つの事件を軸に時代のうねりを描く大作。

    まず三人の警官の対比がいい。
    上昇志向が強く潔癖なエリート警官エクスリーと少年期のトラウマから女への暴力を憎むバド、誤って市民を射殺した過去をもつゴミ缶ジャック。血のクリスマス事...続きを読む
  • LAコンフィデンシャル(下)
    以前映画を見て、はて、何でこんなに注目されてるんだろう、そんなに面白いか?と疑問だったけど、これ読んで驚いた。全く別物。こんなLAの裏社会クロニクルみたいな代物をたった2時間の映画になんてできるものか。執念と呼べるような執拗な書き込みを最初から最後までテンションを落とさずに描き切った大作。圧巻。
  • ホワイト・ジャズ
    LAコンフィデンシャル、ブラックダリアの記憶をほじくりかえす。様々な人物と思惑が螺旋になり、それはしぼむどころか大きな竜巻となって、周囲を巻き込み蹂躙しながら昇華していく。
    疲れ/毒気にあたられ、でも不思議な活力をもらう。 抗えない魅力。

    自分を嘆くだけの害のない引きこもり気質の人間より、精力的...続きを読む