高須正和の一覧

「高須正和」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/04/22更新

ユーザーレビュー

  • プロトタイプシティ 深センと世界的イノベーション
    自著で、「メイカーズのエコシステム」から5年経っていろいろアップデートされている。

    個人的に「メイカーズのエコシステム」との間で順位や優劣はつけられないのだけど、同人誌&現場ルポ的な「メイカーズのエコシステム」に対して、「プロトタイプシティ」はプロ編集者の高口さんを中心に、ライブ感を残したままうま...続きを読む
  • ハードウェアハッカー~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険
    この本はスタートアップや雑誌Makeで活躍するエンジニアが書いた本です。
    著者は、中国での量産の経験を持ち、デジタル製品に関する中国のエコシステムに造形が深い方です。
    中国での量産に関心のある人が読めば、たくさんの知見が得られるでしょう。また、彼は、ICやSDカードのみならず、ウイルスの遺伝子まで「...続きを読む
  • 遠くへ行きたければ、みんなで行け~「ビジネス」「ブランド」「チーム」を変革するコミュニティの原則

    コミュニティマーケティングの仕事をする人にはバイブルとエネルギーを貰えるはず。コミュニティは自律性が高く、人は動物であることを念頭におくべきで、人間に必要なインセンティブ設計、コミュニケーションが必須。動物好き、人間好き、集い好きな人がコミュニティを作るわけで、そこからプロダクトやサービスのコミュ...続きを読む
  • プロトタイプシティ 深センと世界的イノベーション
    トライアンドエラーを繰り返す土壌ができた深セン、
    品質テストを実施して品質担保してから出荷する日本では
    スタートアップのスピード感が異なる。
    「製品の新機能が正しく動くよりも、その機能が受け入れられるかを見るほうが大切」

    深センはサプライヤーも集結しているので、
    低価格の部品がすぐ手に入りやすく低...続きを読む
  • プロトタイプシティ 深センと世界的イノベーション
    中国やアメリカの力強さの根源がよくわかる。コロナという一大事件があったが人の本質は変わらないと思うし、今後数十年はこの主流が続いて行くと思えるので安心して中国とアメリカに投資を続けようと思えた。

    また、日本に向けてアドバイスも書いてるが個人的に思うに、日本は中国とアメリカと同じような場所で戦うのを...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!