「田中宇」おすすめ作品一覧

「田中宇」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/08/14更新

ユーザーレビュー

  • タリバン
    ニュースだけの報道を見るだけでは
    彼らの本心は決して見えてこないのです。
    そもそも、メディアは悪いところを誇張しますからね。

    でも、別に読んだ本を
    この本を読む前に読んでいたので、
    彼らが悪の権化ではないことは
    分かっていました。

    彼らは、大国に踏みにじられた
    国を守りたかっただけ。
    隣国の不条...続きを読む
  • 米中逆転 ――なぜ世界は多極化するのか?
    私が国際情勢について初めて手に取った本。初心者でもわかりやすく、目が鱗。中国という国の世界からみた重要性と、アメリカ外交の本当の理由など。どうしてこの時に、こうゆう政策を行ったかなどわかりやすく書かれています。著者のメルマガにも書いていますが、アメリカの多極化についても触れています。この本を読めば、...続きを読む
  • イラク
    [ 内容 ]
    湾岸戦争時の劣化弾の後遺症で苦しむ子供達、国中に満ちあふれるサダム・フセインの肖像画、その一方で、高級品が豊富な巨大市場、ジャンクでパソコンを組み立てるバグダッドの「秋葉原」、市場最高値をつける株式市場、ビジネスマンで混雑するホテル…経済制裁下のイラク庶民は、アラブ的絆のもとに、どこか...続きを読む
  • 金融世界大戦 第三次大戦はすでに始まっている
    世界大戦とは世界覇権を賭けた戦争だ。
    二度の世界大戦は英米覇権に対して独日伊などが挑んだ。

    今回の大戦は兵器を使った軍事戦争ではなく、ドルと金融システムによる覇権を米国が守るか失うか、
    中露やEUが覇権を分割するかどうかの金融戦争である。
    NY株式市場や債権市場の実態はリーマン危機に始まる金融シ...続きを読む
  • 金融世界大戦 第三次大戦はすでに始まっている
    覇権の世界史のダイナミズムがとても面白い。田中宇には歴史の教科書作って欲しい。絶対採用されないだろうけど。