「神津朝夫」おすすめ作品一覧

【神津朝夫】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/01/27更新

ユーザーレビュー

  • 千利休の「わび」とはなにか

    千利休の本来の茶は侘数寄であり茶器などの道具ではなくお茶を立てる人に価値を戻した物が本来であり利休が一番茶会でしたお手前は運び手前である。なるほど。

    Posted by ブクログ

  • 現代語でさらりと読む茶の古典 長闇堂記・茶道四祖伝書 (抄)

     『長闇堂記』から。(4畳敷きの小屋を茶室に改造し、たった2畳の茶室を作ったときの話。)
     「志さえしっかり持ち続け、勇気を持てば、人に恥じることはありません。今の世で誰がこの仕方をしているでしょうか。ただ志が強くないので、勇気がなく、他人をも自分をも恥じてしまい、道に到る者がいないように見えます。...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 知っておきたいマルクス「資本論」

    +++ ヒットしたフレーズ +++++++++++++++
    ・使用価値として現れる労働を「有用労働」と名づける。
    ・「自然素材」に「労働」を加えることによって富をつくっている。
    ・商品流通とは「商品-貨幣-商品」で等価交換。資本流通(投資)とは「貨幣-商品-貨幣」で価値を増幅させることが目的となる。...続きを読む

    Posted by ブクログ