神津朝夫の一覧

「神津朝夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/01/27更新

ユーザーレビュー

  • 千利休の「わび」とはなにか
    利休は珠光の茶を重んじていた。
    間に入る紹鴎は、侘びの珠光や利休とは違い、道具本位の茶をしていた。

    珠光から紹鴎へ、そして利休へと一直線に侘茶が伝承発展されたわけではない、ということを強く語る。

    利休はもともと道具を持たぬ侘茶から始まり、若き頃から珠光の茶を追っていた。
    出世とともに唐物道具も触...続きを読む
  • 茶の湯の歴史
    茶という植物の伝来から今に至る茶の湯の歴史。もっともらしく言われていることでも、それが真実というわけではないということを客観的な見方をして教えてくれる。
  • 千利休の「わび」とはなにか
    千利休の本来の茶は侘数寄であり茶器などの道具ではなくお茶を立てる人に価値を戻した物が本来であり利休が一番茶会でしたお手前は運び手前である。なるほど。
  • 知っておきたいマルクス「資本論」
    +++ ヒットしたフレーズ +++++++++++++++
    ・使用価値として現れる労働を「有用労働」と名づける。
    ・「自然素材」に「労働」を加えることによって富をつくっている。
    ・商品流通とは「商品-貨幣-商品」で等価交換。資本流通(投資)とは「貨幣-商品-貨幣」で価値を増幅させることが目的となる。...続きを読む