「南條範夫」おすすめ作品一覧

「南條範夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:南條範夫(ナンジョウノリオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1908年11月14日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

東京帝国大学法学部卒。1951年『出べそ物語』でデビュー。1956年「灯台鬼」で直木賞を受賞。『被虐の系譜』、『わが恋せし淀君』、『曉の群像』、『参謀本部の密使』など数えきれないほどの作品を手がける。映画化された作品も多数。1975年に紫綬褒章受章、1982年には勲三等瑞宝章受章。

作品一覧

2016/06/24更新

ユーザーレビュー

  • シグルイ 15
    長い苦行の末、悟りの境地に達した藤木源之助が最後に全てを失うのは圧巻!
    シグルイ15巻の長期連載の結末がこれとは驚き。原作があるのだから結末が決まってるのでしょうが、最後に藤木と三重が一緒に桜道を歩く姿に、作者も別の結末を見たかったのではと思う。
  • シグルイ 1
    全15巻。

    駿河城御前試合をモチーフにした2人の剣士と2人の女性の話です。
    かなり残酷な表現が多いですが、絵の迫力・緊張感に引き込まれるように読んでしまいました。
  • 腕KAINA~駿河城御前試合~(3)
    運命に翻弄された男、思慕が行き違った女。勝っても負けても、生きるも死ぬも辛く悲しい。 第七話 鼻 第八話 女剣士 磯田きぬ 第九話 石切大四郎(「破幻の秘太刀」改題)
  • 腕KAINA~駿河城御前試合~(4)
    伝説の剣豪・仏法僧。父の思いを受け継いだ鬼無朋之助。森氏の会心作、堂々の完結。 第十話 望郷 第十一話 鬼無朋之助の秘密《前編》 第十二話 鬼無朋之助の秘密《後編》
  • 腕KAINA~駿河城御前試合~(1)
    多くの剣法がある・あったんだなと、しみじみ。第三話の小村源之助が救いでしょうか。 第一話 無明逆流れ 第二話 がま剣法 第三話 判官流疾風剣(「疾風陣幕突き」改題)

特集