「黒木亮」おすすめ作品一覧

「黒木亮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/10/09更新

ユーザーレビュー

  • 赤い三日月 小説ソブリン債務(下)
    米政府やIMF、世界銀行などの「ワシントンコンセンサス」にのっとって、国家を意図的にデフォルトさせるという陰謀論めいた話もあり、勉強になりました。サラリーマンの悲喜交々に、羨望しました。
  • 赤い三日月 小説ソブリン債務(上)
    経済小説はあまり読んだことがなかったのですが、臨場感があり一気に読めました。専門用語もわかりやすく解説してあり、トルコの歴史も随所に堪能できました。
  • 鉄のあけぼの(下)
    JFE東日本製鉄所火入れから水島製鉄所まで。鉄は国家なりの想いを再認識。企業をして、国家を支える想い。
  • 鉄のあけぼの(下)
    黒木亮さんの新境地とも言える、川崎製鉄創業者 西山弥太郎という熱い人物を書き綴った素晴らしい作品です。
    黒木さんらしく世界銀行から融資を受ける下りは、非常にリアルです(笑)
    西山弥太郎は今回初めて詳しく知りましたが、最近こういう親分肌のボスが少ないな...と懐かしく思いました。
  • 赤い三日月 小説ソブリン債務(下)
    ラストが良い、この一言に尽きる。読後の爽快感とはこういうことを言うのだろう。主人公は決してエリート行員ではなく、様々な障害を乗り越えてここまできている。ロンドン支店では同期で自分より優秀な2人に負けじと必死についていこうとする。ここで大事なのは彼は自分のステイタスに固執しているわけではないこと。劣等...続きを読む

特集