「押井守」おすすめ作品一覧

「押井守」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/04更新

ユーザーレビュー

  • THE NEXT GENERATION パトレイバー TOKYO WAR 2 灰色の幽霊
    劇場版長編実写映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー』のノベライズ作品です。

    劇場版アニメ『機動警察パトレイバー2 the Movie』からの正当な続編にあたる物語です。

    映像作品をしっかりとノベライズ化しています。
    むしろ”ディレクターズカット版”の方がこれと同じなのでしょ...続きを読む
  • コミュニケーションは、要らない
    「コミニケーションには
    ①関係を維持するためのもの[ウソお世辞を含む]と、
    ②本音で議論するためりものの2つがある。」
    「日本には議論のための空間がない」
    「本当の知識は重いものだ、獲得するには労力がいる、WEBで得られるものとは異なる」
     
       などなど重たい本質論が繰り広げられる。
    職場でこん...続きを読む
  • コミュニケーションは、要らない
    思考エネルギーがじわじわと湧いてくるようで興奮しながら読んだ。
    少し大げさに言うと、脳みそをシャッフルされるような感覚、脳の血流が早くなっていく感じ。

    著者の映画は、一作だけ観たことがあるのだが、「みんなが戦争を忘れたふりをしているのなら映画で戦争を作ってやろう」という言葉に、戦闘シーンに感じた嫌...続きを読む
  • 凡人として生きるということ
    自由の意味について考えさせられる。
    真に自由であるとはどういうことか。

    オヤジたちは自分の欲望に対して純粋なのだ、と押井守は言う。

    <オヤジは自分がやりたいことが、はっきりと見えている。世間のデマに惑わされた価値観ではなく、自分の本質を見極めたうえでの欲望のありかが分かっている。>

    なるほど。...続きを読む
  • 仕事に必要なことはすべて映画で学べる 会社に使い倒されないための9の心得
    映画のストーリーや制作意図で、「仕事論」や組織のマネジメントにおける「勝敗論」を語る、と聞くとよくあるプロットの様に感じるけど、これは面白い!それはこの本に書かれる「仕事論」や「勝敗論」がボクの考えと近かったことと、引合いに出される映画が見たことのない映画ばかりで、さらに制作意図の視点が新鮮だったか...続きを読む

特集