梅原大吾の一覧

「梅原大吾」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:梅原大吾(ウメハラダイゴ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1981年05月19日
  • 出身地:日本 / 青森県

プロ・ゲーマー。『勝ち続ける意志力: 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」』、『勝負論 ウメハラの流儀』などの著書がある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/11/24更新

ユーザーレビュー

  • 【電子版】ウメハラ FIGHTING GAMERS!(1)

    面白い

    大貫さんって人の視点で梅原大吾との戦いが描かれてる。面白かった。
  • 勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)
    自己啓発と言われる部類の書物の中でもかなり自分にガツンと来るものがあった。

    ・あえて厳しい道を選んだり、高みを目指し続ける姿勢、手を抜けず徹底的に追及することが自信を持つ糧になったこと。プロ野球選手などと比べても恥ずかしくない努力をしようという決意。
    ⇒楽をして安易な道で大きな何かをつかむことなん...続きを読む
  • 勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)
    人の行く裏に道あり花の山

    これを地でいく行き方をしている人

    ・勝ち続けるためには勝って天狗にならず、負けてなお卑屈にならないという絶妙な精神状態を保つ
    ・相手の弱点を突くのは野暮。勝負の質を落とす。
    ・自分だけのもので、永遠に自分を勝ち続けさせてくれるのは新しい戦術を生み出す努力
    ・成長というの...続きを読む
  • 悩みどころと逃げどころ(小学館新書)
    人生勝ち組の2人の対談。途中で置いていかれる感じがするけど、
    読みながら学校教育についていろいろ考えさせられる。

    勝ち負けはいろんなことに左右されるから勝った負けたに一喜一憂してもしかたない。

    既製品としてのいい人生
    いい人生の型大きな船に乗る
    時間感覚も変化
  • 悩みどころと逃げどころ(小学館新書)
    ちきりんさんが気になっていたので読んでみた。梅原大吾さんも、オタクをやっているので「ウメハラ」は知っていたけど、どんな人かは知らなかった。ただゲームが上手い人だなと。そんな二人の対談のわけですが、非常に興味深かった。
    この二人が真逆の立場から「教育」っていうお硬そうなテーマで語っていくのだけど、片や...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!