新庄嘉章の一覧

「新庄嘉章」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/08更新

ユーザーレビュー

  • 椿姫
    こういう形で愛を証明する方法もあるんですねゴーティエさん。って思った。
    選択を迫られた時、愛するが故にそれを選択する。それが選択できるゴーティエさんは凄いと思った。
  • 女の一生
    「朝ドラ」ことNHK『連続テレビ小説』題材によくある
    「波乱万丈な女性主人公の半生」もの
    小説分野でいうなら女性が主役の教養小説
    というものの古典
    フランスの田舎の田園に生きたある女性の半生
    書かれたのは1880年くらい
    なので「女性」というものの扱いが現在とはいろいろ違うと思われる
    題名の『女の一...続きを読む
  • 椿姫
    あなたが世間となって人を殺したりしませんように。
    そして、愛情は必ずしも綺麗な丸いかたちをしてはいないのです。
    娼婦のマルグリットと、その彼女の全てを愛したアルマン。二人はお互いで、愛を知りました。
    しかしマルグリットの快く思われない身分のために想い合う二人は引き裂かれます。しかも、彼女が全ての罪を...続きを読む
  • 女の一生
    世間知らずのお嬢さんが、女という魔物(!)に成長していくまでを克明に美しく描いている。ジャンヌに、目も当てられない悲劇が次々降りかかって来ても、男どもがどんなに馬鹿で愚かしくっても、そんなのどうでもいいんですよ!女って強いってか底が知れないんです。泣いて打ちひしがれてそんなの抱えたまま達観しちゃって...続きを読む
  • 椿姫
    海外文学の古典って、本当にロマンがあって良いですね。
    読む前は、マルグリットに対して男性を破滅させる悪女
    と云ったようなイメージがあったのですが、
    読んだら非常に純粋で心の美しい女性で、
    好感が持てました。
    この時代の人達は恋の為に生き、恋の為に死ぬような人生を送れて、
    現代人とは此処が大きく異なる...続きを読む