竹村優希の一覧

「竹村優希」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/04/24更新

ユーザーレビュー

  • 神戸栄町アンティーク堂の修理屋さん
    こちらの本はもともと古い物も好きですので、タイトルに惹かれて買った本の1冊です。

    お話は亡き祖父『万』さんがやっていた、アンティークショップのアンティーク堂を、古い物になんの興味も感じないパソコンでデザイン等をしていたデジタル人間の寛人が、お店を継ぐためにやって来て、その小さい頃の記憶が残ってるお...続きを読む
  • 神戸栄町アンティーク堂の修理屋さん : 2 主を失ったジャケット
    この前読んだ本の続編です^^

    前に読んで気に入ったので、続編を読みたくなりまた。

    とはいうものの前のわくわく感ではなくて、この本はなんとなく休み時間にコーヒーを飲みながら時間がゆったりと流れるような感覚で読めるので気に入ってます(⌒▽⌒)

    相変わらず茉莉のもとに想いのある修理の依頼があるのです...続きを読む
  • 神様たちのお伊勢参り
    主人公の谷原芽衣は派遣切りにあって仕事を失い、ほぼヒモ状態の彼氏の浮気が発覚、7,500円ほどの全財産を持って伊勢神宮に神頼みに行けば泥棒に会いその全財産がなくなってしまいます。泥棒を追いかけて入ってしまった山の中で、神様専用のお宿「やおよろず」のオーナー天に出会います。その点の取り計らいで「やおよ...続きを読む
  • 神様たちのお伊勢参り : 2 逃げる因幡の白うさぎ
    シリーズ2作目です。神様専用のお宿「やおよろず」で働いている主人公の谷原芽衣。今回も色々な神様に気に入られる芽衣。火の神様にオムライスを作ったり、天狗様に道案内してもらったり、因幡の白うさぎを探したり、その白うさぎにイタズラされたり、大忙しです。何故かとても丈夫な芽衣は大事件も見事解決します。2作目...続きを読む
  • 神戸栄町アンティーク堂の修理屋さん
    友人だった亡き祖父から店を継いだPCでデザインをする二十三歳の寛人と、間借りした熱中型修理職人で二十七、八歳の茉莉の関係が微笑ましく、寛人の周りの関西弁も温かくて心地好い。二人共年齢より若く感じた。ガラクタ修理品の愛嬌と、バイオリニスト少年等活き活きした人物と物語。特に凜の天真爛漫さに楽しくなった。