香山晶の一覧

「香山晶」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/01/26更新

ユーザーレビュー

  • 道は開ける 文庫版
    悩みに対する考え方が覆る。

    この本を読んでから、悩まされることが愚の骨頂だと気づき幸福感が増した。人間が悩むことで、病気やうつ、場合には死に至ることもある。この本には、人間の悩みに対する対処法が多く記されており、そのどれもが効果のあるものだと思う。
    私は、「今日1日の区切りで生きる」「非難した相手...続きを読む
  • 道は開ける 文庫版
    悩みについてどう向き合うべきか。著者の身近な人物から歴史上の偉人まで、色々な人の事例を挙げながら考え方、行動、習慣、生き方を明快に提示している。

    健康的に生きるってこういうことだよな、と納得しながら読むことができたし、メモをとりながら自分の生活に落とし込もうと思わせる内容だった。350ページほどの...続きを読む
  • 道は開ける 新装版
    1.「人を動かす」とセットで読みましょうというコメントが多かったから。ここで自分が転職をするので、新天地で活躍したいと考えたから。

    2.この本の核は「ポジティブな思考と地道に努力すること」です。人間はどうしてもマイナスなところばかりに目が行き、そのことにエネルギーを消費しがちです。しかし、それは全...続きを読む
  • 道は開ける 文庫版
    人を動かすは、人に好かれたり、人を動かすことにフォーカスしているが、道は開けるは悩みにフォーカスしている。人はなんて小さいことに膨大時間を費やしくよくよすることか、ということがわかる。特に批判をどう受け入れるかについては興味深かった。やってもやらなくても批判されるのだから、自分が正しいと思うことをし...続きを読む
  • 道は開ける 新装版
    40代に差し掛かり、自分を変えたい。
    心が弱くて、会社にいると一日何度も希死念慮がよぎる。だが、子供がいるので自死したくない。そんな時友人に薦められて読んだ本。
    一番心に残ったのは、幸福のために闘おう、という考え方。なんか降ってわいたように幸せになれないかなぁと思っていた。けれど、そうじゃなくて、幸...続きを読む