「森本恭正」おすすめ作品一覧

「森本恭正」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/02/10更新

ユーザーレビュー

  • 西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~
     「クラシックに狂気を聴け」というタイトルは『狂気の西洋音楽史』を思い起こさせる。またかという気持ちとともに、森本恭正なる作曲家、しらんなあと呟きつつ手に取る。この著者、Yuki Morimotoなる名前でヨーロッパで活躍しているという。それなら、CDを見たことはある。森本氏、日本の音大を出てプロの...続きを読む
  • 西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~
    これは面白い!個を主張しヒエラルキーなartificialな西洋音楽 vs 竹林に吹く一陣の風的natureな邦楽。最後の君が代分析はオリンピックで君が代を聴くと感動するけどaggressiveな高揚感が無い違和感の原因を大得心。
  • 西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~
    新書だし、休日にパッと読もうと思って実際にパッと読んでしまったが、もう一度ちゃんと読もうと思える内容。西洋音楽、特にクラシックの呪縛はイイ意味でも悪い意味でも根深いものともともと感じていたが、それを論理的に明かしてくれていると思う。サッカーと政治の本というのも多数出ているけど、この本で語られている音...続きを読む
  • 西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~
    衝撃的な本です。世の中にこういうことを考えている人が
    いるとは驚きです。

    表拍・裏拍なんて考えたこともありませんでした。

    「君が代」を歌いながら行進はできない。 うーーーむ。

    唸るばかりです。
  • 西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~
    よく言う、音楽は国境を越えるというのは、うそだなと。
    超えるのは簡単でなく、異文化の音楽を消化するのには、相応の努力、時間が必要なんですね。