「廣中直行」おすすめ作品一覧

「廣中直行」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/08/19更新

ユーザーレビュー

  • 依存症のすべて 「やめられない気持ち」はどこから来る?
    依存症予防啓発について考える上で、自己効力感、心の居場所など、認識すべきことを整理することができた。同時に、依存症そのものへの正しい理解を促し、いま依存症に苦しむ人々とご家族に対する偏見を解消し、理解と受容を図るには…。誰にとっても暮らしやすい社会をデザインするというチャレンジは簡単なことではないけ...続きを読む
  • 依存症のすべて 「やめられない気持ち」はどこから来る?
    依存症の始まりから終わりまで。
    家族関係、友人関係が終わる一方、依存に関わる新たな関係が生まれるという。
    74ページの、立派な親に育てられても〜のくだりでは、そこまで書くのであれば実際にどうやってそういう人間が育つのかまで踏み込んでほしかった。
    97ページ、マルクスの理論化した〜のくだりが理解できな...続きを読む
  • 依存症のすべて 「やめられない気持ち」はどこから来る?
    実は自分自身が、ある方面で依存症気味なのではないか、と思えてきたので慌てて手に取って読み始めました。

    タイトルに「依存症のすべて」と自信たっぷりに書かれているだけあって、確かに依存症についての原因、現状、治療法、予防、最新の動向、そして総論も各論が過不足なく記されている印象を受けました。

    しかも...続きを読む
  • 「ヤミツキ」の力
    2012年3冊目。

    人はどういう条件が揃うと周りが見えなくなるくらい対象に没頭するのか、
    その効用は何か、
    を知りたくて購入。
    その問いに「これだ!」という決定的な『答え』は見つからなかったけど、
    多くのヒントを提示するという形で『応え』てくれた本。

    話はコミュニケーション論や自己肯定感など多岐...続きを読む
  • 依存症のすべて 「やめられない気持ち」はどこから来る?
    行動薬理学の専門家の方が書かれた一般向けの本。依存症の脳の働きや行動心理についてはわかりやすく説明されて納得しやすかった。が、臨床的な部分では、突っ込みどころも少しある本ではあるが、予防的な啓蒙書としては仕方のないことだろう。