「五味洋治」おすすめ作品一覧

【五味洋治】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/05/26更新

ユーザーレビュー

  • 父・金正日と私 金正男独占告白
    先月に発生し世界中を騒然とさせた金正男暗殺事件。もともと謎多き人物であった正男氏に対し、メールあるいは直接の対面を通じて行われたさまざまなやりとりをまとめたものが本書である。正男氏との接触は世界的に見ても例がすくなく、ましてや「渦中の人物」となった現在は、広く知られるべき貴重な資料であるといえるだろ...続きを読む
  • 父・金正日と私 金正男独占告白
    しばらく積ん読になっていて、事件を機に読んだ。
    事件を知る前に読めばまた感じ方は違っただろうか。
    紳士ではある。結構著者は頻繁に返事が必要なメールを送り、それに対して金氏はちゃんと返している。最後は相手を気遣う言葉を必ず添えて。
    指導者になったら、あの国は変わっただろうか。中国の思惑にもふれている。
  • 父・金正日と私 金正男独占告白
    クアラルンプールで暗殺された金正男とのメールダイアログ。正男ともっとも個人的な関係を築いていたとされる東京新聞記者による記録だが、この本自体が正恩が正男を暗殺する動機になったのではないかと思える。

    五味氏からの出版打診に対して、正男は北朝鮮の反応を警戒して断っているにもかかわらず、五味氏はこの本を...続きを読む
  • 女が動かす北朝鮮 金王朝三代「大奥」秘録
    2016年4月発行。

    儒教の価値観が強い北朝鮮では、男女は平等だと定められても、依然として女性は困難な状況にある。それは、指導者の周囲にいる女性らにとっても同じだろう。しかし、女性も何らかの形で国を「動か」している。そんな視点から書かれた本だ。

    金正日の母親、妹、そして数多くいる妻達や愛人をはじ...続きを読む
  • 父・金正日と私 金正男独占告白

    金正日の長男・金正男氏のインタビューやメールのやり取りをまとめた一冊です。

    父親である金正日や北朝鮮の独裁体制と比較をすると,自由奔放で既存の枠にとらわれない正男氏の生き方や考え方はとても柔軟でまともな印象を受けます。

    が,それは金正日と北朝鮮という国の背景と比較対象として見た場合であっ...続きを読む