立川武蔵の一覧

「立川武蔵」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/04/19更新

ユーザーレビュー

  • ヨーガの哲学
    仏教書には記述が少ない、瞑想の実践方法=ヨーガについて、分かりやすくまとめられていました。

    ヨーガは、バラモン正統派、仏教を始めとする非正統派の両者において、共通基盤だと解釈すれば、「なるほど」と頷けます

    ヨーガスートラを読みたくなりました
  • 空の思想史 原始仏教から日本近代へ
    仏教における最重要概念の一つ「空」、その誕生から近代に至るまでをを追った一冊です。思想史と銘打っていますがその多くはインド仏教に割かれており、「空」概念の概要をつかみ、また変遷を追うには最適と申せましょう。

    第二章「ヒンドゥー哲学と空思想」では、バラモン正統派思想と初期の仏教思想を図を用いて比較し...続きを読む
  • 聖なるもの 俗なるもの ブッディスト・セオロジーI
    仏教における「聖なるもの」と「俗なるもの」の在り方が、他の宗教などとの対比を経て分かりやすく書かれている。仏教について知りたい初心者の人(私もだが)にはオススメ。
  • ヨーガの哲学
    「俗なるもの」と「聖なるもの」、その統御。
    ヨーガは手法である。

    ヨーガの歴史、概況、手段、目的について網羅的に紹介されている。

    「永遠は瞬間のなかに存在する」(P207)
  • 仏とは何か ブッディスト・セオロジーIII
    [ 内容 ]
    あらゆる宗教の根源存在である「聖なるもの」は、仏教においてどのような姿でイメージされたのか。
    儀礼をキーワードに、仏・菩薩と人間との関わりかたの具体的なプロセスを通じて、いよいよ仏の本質へと迫る。

    [ 目次 ]
    第1章 仏のすがた
    第2章 仏への行為
    第3章 ヴェーダ祭式ホーマ
    第4...続きを読む