向井万起男の一覧

「向井万起男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/06更新

ユーザーレビュー

  • 新装版 続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ
    シリーズ最終巻。3冊の中でいちばん好き。
    チアキちゃんへの尊敬と愛情が溢れていて、泣けるほど。
    特に好きなのは、地球に戻ったチアキちゃんに、「宇宙へ行き、人生観は変わりましたか?」という質問が多すぎるが、チアキちゃんが「特に変わりません」と返答すると、インタビュアーがやや不満そうにすること。

    「そ...続きを読む
  • 渡る世間は「数字」だらけ
    あらゆる数に関するエッセイ。
    日本列島の島の数。
    国会議員の数。
    電話番号の国番号の不思議。
    などなど。
    楽しめます。
  • 新装版 続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ
    ついに宇宙へ。宇宙マニアのご主人がこれだけ詳しく書き残してくださったおかげで、宇宙について興味が湧いたし、視野を広げてくれた。感謝したい。
  • 新装版 君について行こう(上) 女房は宇宙をめざす
    いやはや、おもしろ過ぎて続編までの3冊一気読み。語り口のリズム感とさらけ出しが絶妙、登場人物みんなサイコー過ぎます、さすがのご意見にも唸り、宇宙飛行ドキュメントは目が離せず、このエンターテインメントはすんごいことになっとります。「笑顔」、「青空」、泣きました。
  • 新装版 君について行こう(下) 女房と宇宙飛行士たち
    L-45からスペースシャトル打ち上げの瞬間までの日記風エッセイ。妻・向井千秋さんを送り出す直系家族、配偶者としての心境が、ありのままに書かれていて読んでいて臨場感があった。素晴らしい夫婦だ!