新装版 続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ

新装版 続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 921円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

これは宇宙を飛んだ妻・千秋氏の姿が克明に描かれると同時に、夫婦の愛情が独特のタッチで表現されたエッセイの傑作です。この作品に触発されて、漫画家・小山宙哉が作り上げたのが、モーニングの大人気連載『宇宙兄弟』なのです。2012年3月~5月『宇宙兄弟』がアニメ化、映画化されるのに合わせて復刻いたします。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2012年05月18日
紙の本の発売
2012年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

新装版 続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年06月16日

    ついに宇宙へ。宇宙マニアのご主人がこれだけ詳しく書き残してくださったおかげで、宇宙について興味が湧いたし、視野を広げてくれた。感謝したい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月18日

    宇宙飛行が終わってからも1年以上公式日程があったり、宇宙飛行して帰還したら終わりではなかったんだなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月11日

    小山宙哉氏は、向井氏が書いた一連の本を読んでいたそうです。
    残念ながら、私は本屋さんでこの本しか見つけることができませんでした。

    宇宙に行ったことで人生観が変わるわけではないという千秋さんの言葉と、それに対する万起男さんのコメントが印象に残りました。

    いずれにせよ、私の宇宙に対する野次馬心を満た...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月29日

    シリーズ最終巻。3冊の中でいちばん好き。
    チアキちゃんへの尊敬と愛情が溢れていて、泣けるほど。
    特に好きなのは、地球に戻ったチアキちゃんに、「宇宙へ行き、人生観は変わりましたか?」という質問が多すぎるが、チアキちゃんが「特に変わりません」と返答すると、インタビュアーがやや不満そうにすること。

    「そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月20日

    宇宙飛行士が宇宙に行く前に何をするのか、地球に帰ってきたあと何をするのか詳しく書かれている。宇宙で地球で向井千秋は何を感じたのか。まっすぐな向井さんに惹かれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月08日

    まきおさんの著者は3冊目くらい。久しぶりで面白くはあったけれども、ややマンネリ化してるかな。ご本人には会ってみたいな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています