日下雅義の一覧

「日下雅義」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/12更新

ユーザーレビュー

  • 平野が語る日本史
    知っている場所が多く出てくるだけに頭の中が凄く整理された。
    やはり地理学は面白い。

    そして地理と歴史、古文を関連づけて学ぶ楽しさも味わえた。

    河川と歴史の研究に取り入れていこうと思います。
  • 地形からみた歴史 古代景観を復原する
    原著はかなり古いものだそうだが、「ジオアーケオロジー」を日本で提唱した最初期の本であるようだ。
    ジオアルケオロジーって、今は訳語ができているのかな?

    第三章『記紀』『万葉集』に自然の景を読む を目当てに買った。
    やはりそこが一番興味深く読めた。
    「岸」という言葉は、満潮時に水をかぶるくらい低い土地...続きを読む
  • 平野が語る日本史
     平野から日本が発展した社会学的な内容を期待していたら、地質地形から平野の成り立ちを解説する地理学の本だった。

     期待する内容とは全然違っていて申し訳ございませんでした。
  • 地形からみた歴史 古代景観を復原する
    今みている景観が、記紀万葉の時代はどうであったか、またどのように変化して現在に至っているかを論述した書である。分野としては私の好きなところではあるものの、さすがに学術文庫に収まってるだけあって少々アカデミックでやや退屈な本でした。