ジョナサン・ローゼンバーグの作品一覧

「ジョナサン・ローゼンバーグ」の「1兆ドルコーチ」「How Google Works」ほか、ユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

  • 1兆ドルコーチ―――シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え
    3.9
    1巻1,683円 (税込)
    シリコンバレーで「ザ・コーチ」として知られ、あらゆる成功者に慕われた伝説のリーダー、ビル・キャンベル。ジョブズと共にアップル帝国を築き、グーグルを巨大企業に導き、アマゾンの苦境を救ったビルだが、2016年に逝去。本書はビルに師事した著者がその教えをまとめた貴重な書。不世出のリーダーの成功の教えとは?
  • How Google Works
    4.1
    インターネット、モバイル、クラウドという環境激変が、企業から消費者へのパワーシフトを引き起こした。いま企業が成功するためには、考え方を全部変える必要がある。グーグル会長が新時代のビジネス成功術を伝授。
  • 1兆ドルコーチ―――シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え

    Posted by ブクログ

    会社全体(アップル、グーグル)をチームとして、パフォーマンスを向上させることができるができるのが1兆ドルコーチである。

    すぐれたマネジャーでいるためには、すぐれたコーチでいる必要がある。
    人は、高みに上がれば上るほど、自分が成功するために他人を成功させることがますます必要になる、そしてそれを助けるのが、コーチなのだ
    人の最良の部分を最大限に引き出す5つのカギ
    ①心理的安全性が高く、②明確な目標を持ち、③仕事に意義を感じ、④お互いを信頼し、⑤チームの使命が社会によい影響を与える

    気になったことは以下です。

    ・フットボールのコーチには、感情に動かされないタフさが必要だが、私にはそれがないんだ

    0
    2023年09月21日
  • 1兆ドルコーチ―――シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え

    Posted by ブクログ

    マネージャ・コーチとして、自身のありたい姿、やりたい事が凝縮されていて、興奮しながら読み終えた。

    これからの人生においても、この本は大事になる事を確信した。手元に置いて常に意識しながら仕事に取り組みたい。

    0
    2023年06月27日
  • How Google Works

    Posted by ブクログ

    本書はグーグルの前CEOだったエリック・シュミット氏と同僚のジョナサン・ローゼンバーグ氏によって、グーグルのマネジメントについて幅広く紹介している本です。題名通りHow Google Worksということが多面的かつきわめて骨太に記述されていて、とても勉強になりました。 本書を読んでグーグルについて知らないことがたくさんある自分に気付きました。その意味で「グーグル」を知らない人はほとんどいないと思いますが、「グーグルという会社」がどういう会社か、について私は本書から多くを学び、そして親近感がわきました。

     具体的には、本書を読む中で、グーグルと高度経済成長時代に世界を席巻していた日本企業との

    0
    2023年04月27日
  • How Google Works

    Posted by ブクログ

    ネタバレ

    読書というのは常々、コスパの高い投資と思うが、本書はまさにそれ。
    Googleのプロダクトや人の採用(スマート・クリエイティブ)を重視している姿勢をよく学べたと思う。
    新しいことのチャレンジも、連戦連勝ではないこともよく理解できた。
    webの世界は、物理的なモノがない、というか見えにくいので、プロダクトという概念があまり自分にはなかったが、実際にはかず多くのプロダクトがあることも学べました。

    読んで損はないどころか、得るものばかりでした。
    ユーザを中心に考える。
    企業の成功に最も重要な要素はプロダクトの優位性。
    失敗するコストが大幅に低下、成功やプロダクトの優位性を支えるのはスピード。
    スマ

    0
    2023年04月18日
  • How Google Works

    Posted by ブクログ

    僕は2015年入社の現役のグーグル社員なので、中の人ゆえにかなりスムーズに内容が入ってきた感じがありましたが、(外の人から見てどうかはわかりませんが、あなたがエンジニアなら非エンジニアの僕より内容がスラスラと入ってくるかもしれませんね)。書評としては、必ずデスクの上に置いておいて、逐一参照したい一冊だと思います。この本を今まで読まなかったことを後悔しています(まぁ読んでたら読んでたでちょっと破天荒にやりすぎていたかもしれないが)。この本が書かれた2014年と今日(2023年)ではかなりグーグル内も変わったと感じます。2014年の社員数と今の社員数では一体何倍に増えたんだろうというレベルでグーグ

    0
    2023年02月19日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!