千野帽子の一覧

「千野帽子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/06/21更新

ユーザーレビュー

  • 人はなぜ物語を求めるのか
    ひとが物語を求めるのは、「感動や共感がほしいから」といったあまーいことが書かれた本とおもっていたら、実際は正反対のシビアな科学的な内容でした。
    脳に関する本と併読していたのですが、ようするに脳が情報を処理しやすくするために、いちいちコトとコトをつなげて、わかりやすいよう物語していたのですね。本来コト...続きを読む
  • ロボッチイヌ ──獅子文六短篇集 モダンボーイ篇
    軽い気持ちで手に取れる作家、獅子文六…。
    彼の本は、三冊目でしたが、大いに笑いました。
    ユーモアの塊。
    まさか、このトンチンカンの中に著者がいるとは。
    結末に近づくにつれて、ドキドキ。
    オチがいつだって惹き込まれて、どんどん読めます。
  • 人はなぜ物語を求めるのか
    どんな事柄も納得できる快感がある。
    それは自分のことだけでなく、他の人にも物語を押しつけてしまう。
    自分でさえも一貫性はなくわからないのだから、
    人のことなんてもっとわかるはずが無いのに
    あの人はこういう人だと勝手にカテゴライズして安心する。
    自分の価値観に確固たる軸がないから、自信も無いし覚悟も無...続きを読む
  • ロボッチイヌ ──獅子文六短篇集 モダンボーイ篇
    「ロボッチイヌ」というタイトルを誤解して購入。
    とんだ勘違いでしたが、うれしい誤算となりました。
    獅子文六の作品、他にもちくま文庫でたくさん出ているようなので、揃えたいと思います。
  • 人はなぜ物語を求めるのか
    人間は意味や因果関係を求め物語を作ってしまう。人によってはそれに捉われ苦しむこともある。自分自身もそうだな。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!