松葉屋なつみの一覧

「松葉屋なつみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/10/12更新

ユーザーレビュー

  • 星巡りの瞳

    鬼と仏と

    最後は何だか仏教の深淵に触れたかのような気になりました。主人公は損な性分というか、難儀な奴です。そして、鬼になった陽炎と恋人の話が切ない。阿竹もいい奴なのにな。人の嫉妬心とか悪意は怖いものです。白珠は色々なしがらみから逃れて自由になれたようですが、きっと今後も色んな事に頭を突っ込むことは止められない...続きを読む
  • 星砕きの娘
    第4回創元ファンタジイ新人賞受賞作(2018年)。松葉屋なつみは新人離れをした力量を持った作者だ。巻を置くを能わずという感じで読んでしまった。どうも日本の室町時代っぽい時代の辺境でのファンタジイ。
    母とともに鬼に捕らわれて、鬼の砦で働かされている鉉太は、あるとき川底で一振りの刀と流れてくる蓮の花を拾...続きを読む
  • 歌う峰のアリエス

    とてもいいお話

    ネットワーク上に存在する「羊」とそれを作った人間とのお話。
    とても読みやすい文章で、するするとお話にのめり込んでしまいました
    話の持っていき方が素晴らしく、何度も起きるどんでん返しにすっかり翻弄されてしまいました。
    おとぎ話を読んでるような感覚で、読んでいるととても温かな気持ちになれる作品です。
    ...続きを読む
  • 星砕きの娘
     和風のファンタジーもしっかりした作品が増えたなぁと思う一冊でした。

     人間とはどこまでも残酷になれる存在であり、それでいて優しい。
     最後にこういう意味かと分かると最初から読み返したくなる作品です。
  • 歌う峰のアリエス
    サーバー内でセキュリティを司る羊型人工知能と、それを開発し失踪した科学者の娘と弟子の話。
    娘たちがサーバ調査を行うことで、安定していたが停滞していたサーバー内世界が変化していく。崩壊していく世界の中、主人公がサーバから離脱し、世界を再生させる。
    序盤の牧歌的な世界や、そこからの変化が良い。羊たちと外...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!