岡本さとるの一覧

「岡本さとる」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/15更新

ユーザーレビュー

  • 居酒屋お夏 十 祝い酒
    内容(「BOOK」データベースより)
    正体不明の大悪党・千住の市蔵は、争闘の場で見たお夏への復讐心を滾らせていた。お夏とて母を殺めた市蔵との決戦は望むところだが、表の顔はあくまでも居酒屋の毒舌女将。同心の濱名茂十郎は、お夏抜きで市蔵捕縛に向かう。正義と悪が激突する白山権現。そこで運命の悪戯ともいうべ...続きを読む
  • 居酒屋お夏 九 男の料理
    内容(「BOOK」データベースより)
    いぶし銀の働きでお夏を支える料理人の清次が、哀しき母子との交流を人知れず深めていた。女の亭主は理由あって旅に出ているのだという。やがて旅帰りした亭主と対面した清次は、その男に好感を抱く。だが彼の眼差しには、修羅場を潜った者特有の鋭さが含まれていた。男の過去に一体...続きを読む
  • 姫の一分~若鷹武芸帖~
    将軍家斉より「滅びつつある武芸を先の世に語り継ぐ務め」を仰せつかった新宮鷹之介の物語。手裏剣、鎖鎌と続いて、今回は薙刀。とても面白いシリーズです。純真で一本気な鷹之介が女子で薙刀の名手に辿り着きます。岡本さとる 著「姫の一分」、2018.11発行。
  • 居酒屋お夏 八 兄弟飯
    内容紹介
    親の愛に背を向けて、散り散りとなった三兄弟。時に疎ましくも思った母が死に、十数年ぶりに三人で集った彼らを待っていたのは、お夏のお説教だった。しかも、母の死の裏には怪しげな奴らの影が見え隠れするという。許せねえ、暴れたる! けしかけたお夏も暗躍し、彼らを支えるが……。三兄弟は母の仇を討てるの...続きを読む
  • 居酒屋お夏 八 兄弟飯
    岡本さとるさんの居酒屋お夏シリーズ№8「兄弟飯」、2018.4発行です。兄弟飯、お前のそばで・・・、ねぎま鍋、わさび の4話。でれもこれも素晴らしい、味わいのある話です。でも最後の「わさび」がずば抜けて秀逸でした!