内田麻理香の一覧

「内田麻理香」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/25更新

ユーザーレビュー

  • カソウケン(家庭科学総合研究所)へようこそ
    ほぼ日での連載を読んでいたので購入。
    これだけわかりやすく科学を紹介してくれる先生が学校にいれば、もっと勉強に身が入っただろうな、と思います。
  • カソウケン(家庭科学総合研究所)へようこそ
    内容情報
    [日販MARCより]
    カソウケンとは、主婦である著者、研究員Aが家庭生活を科学する研究所“家庭科学総合研究所”のこと。家の中には謎がいっぱい。「散らかる部屋」から「子どもの脳」まで科学する楽しいカソウケン日誌。
    [BOOKデータベースより]
    生活を科学する家庭科学総合研究所日誌。「散らかる...続きを読む
  • 科学との正しい付き合い方 疑うことからはじめよう
    『科学との正しい付き合い方~疑うことからはじめよう』を読んであれこれ考えた。

    この本のタイトルは非常に意味深です。

    カヴァー帯には「文系目線の、文系のための科学リテラリシー本の決定版」などと書かれているし、確かに本の趣旨と章立て全体の構成は、科学というものと日常の関わり方を解いているものです。
    ...続きを読む
  • 科学との正しい付き合い方 疑うことからはじめよう
    新しい視点から見たサイエンス本。
    科学者の端くれである自分でさえも目から鱗でした。

    昨今、科学離れをしている日本。
    それは身近に科学がありすぎるから?
    科学の発展が高度になりすぎたから?

    科学は生活に満ち溢れている。
    → 科学リテラシー=生活リテラシー

    子供時代は皆「なぜ?なに?」くん・ちゃん...続きを読む
  • 科学との正しい付き合い方 疑うことからはじめよう
    科学リテラシーについて説明されてるのに加え(グレーゾーンのものは白黒つけようとせずそのままにしておく態度が科学的な捉え方だということなど、深く納得)、サイエンスコミュニケーションについて、中にいる方の目線で、反省もふまえて(科学が好きな人=マニア同士で自己完結してしまうようなコミュニケーションになっ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!