「小野一之」おすすめ作品一覧

【小野一之】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/04/14更新

ユーザーレビュー

  • 「うつ」は、ゆっくり治せばいい!
    うつ病の人、またその家族の人には是非読んでほしい一冊。著者もうつ病者なので、うつ病の人の気持ちに寄り添った内容であり、また回復に向けて何をしたらいいかも述べてある。うつ病の人にとっては精神的にも、また実践的な面でも大きなサポートとなるのでは、と思う。早急に治そうとするのではなく、「ゆっくり治す」こと...続きを読む
  • あなたの大切な人が「うつ」になったら
    部下に産業医面談を受けている社員がいるのですが、最近接してくる態度がかなり変わって来たため、自分自身それがどういうことなのか理解できず悶々となやんでいました。しかしこの本を読んでかなり肩の荷が下りた感じです。相手の言うことはいったん受け入れる、自分は医者ではないのだから医者やカウンセラーに任せる、た...続きを読む
  • 「うつ」は、ゆっくり治せばいい!
    うつの治し方!とかちょっと悲惨なうつ体験談を語る本が多いなか、これはタイトル通り「焦らず、ゆっくり付き合って行こうよ」という優しいメッセージの本。闘病初期でまだ出口がみえてない方にオススメしたい本です。私もこの本がきっかけに開き直って心が休まるようになりました。
  • あなたの大切な人が「うつ」になったら
    まえがきの冒頭に『大切な人』が落ち込むと、あなたもつらい。とあり、うつは、心の風邪とか耳にしていて 誰もがかかり得る軽い感じにしか知識がない自分にとっては色々勉強になった一冊である。うつは心の風邪では、なく心の肺炎だそうだ。治りにくい病気でもある。色々知ったら怖くなるけど、著者の最後の言葉に『今はつ...続きを読む
  • あなたの大切な人が「うつ」になったら
    文字通り大切なひとが「うつ」になったら読む本。
    心の病気を「うつ」と一括りにする傾向がありますが、この本は「うつ症状・うつ病」にどちらかといえば特化した内容です。

特集