北川悦吏子の一覧

「北川悦吏子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:北川悦吏子(キタガワエリコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1961年12月24日
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:作家

早稲田大学第一文学部哲学科東洋哲学専修卒。1989年『赤い殺意の館』で脚本家としてデビュー。『ビューティフルライフ』で向田邦子賞、橋田賞を受賞。代表作には『あすなろ白書』『素顔のままで』などがある。

公式Twitter

配信予定・最新刊

文藝春秋2022年12月号
NEW
950円(税込)

作品一覧

2022/11/10更新

ユーザーレビュー

  • 半分、青い。 下
    舞台は岐阜県。病気で左耳を失聴してしまったスズメと、同じ日同じ病院で生まれたスズメのサポート役を務めるリツの幼馴染二人が様々な出会いや別れを経て、互いの存在の大切さに気づきます。二人が何度もすれ違いをし、もどかしい一面もありますが、やっと思いが通じ合う場面では、感動を味わうことができ、読む中でスズメ...続きを読む
  • 半分、青い。 上
    舞台は岐阜県。病気で左耳を失聴してしまったスズメと、同じ日同じ病院で生まれたスズメのサポート役を務めるリツの幼馴染二人が様々な出会いや別れを経て、互いの存在の大切さに気づきます。二人が何度もすれ違いをし、もどかしい一面もありますが、やっと思いが通じ合う場面では、感動を味わうことができ、読む中でスズメ...続きを読む
  • 半分、青い。 下
    不器用だけど、今をとことん生きているスズメ!その姿が、めちゃくちゃカッコ悪い時もあるけど、そこが最高に美しく見えました。
    生きていくことが楽しくなってくる話でした。
  • 運命に、似た恋
    ステキなストーリーでとても好きです。
    ドラマも好きで、読みながら映像と音楽が浮かびながら、楽しい時間を過ごすことができました。
  • 半分、青い。 下
    スズメちゃんが強くで見ていて応援したくなる。
    終わり方も綺麗で好きだった。
    朝ドラ、まともに通してみたことないけど本なら自分のペースで読めるし、
    ドラマや映画と違って人生の一部を切り取っている感じがしなくて、
    1人の一生を見ているような感覚があって面白かった。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!