「木下古栗」おすすめ作品一覧

【木下古栗】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/24更新

ユーザーレビュー

  • グローバライズ

    非常に面白い。

    12の作品から成る短編集で、長編小説を読むのが苦手な私にとって非常に読みやすい、と思ったのも初めの数ページまでだった。というのも、少なくともそういうノリで読み始めるのは危険なくらいの強烈なオチと、何気ないものではあるけれどかえってそこに深みを感じる見事な描写、現実に戻ってきた頃には既に読み終わってし...続きを読む

    ペトロシアン

  • 金を払うから素手で殴らせてくれないか?

    小説の本質が散文であるとすれば、本書はその「散文的」に極地にある。入念に伏せて隠す部分をもたず、立体感がなく平面的。そこがとても気に入った。

    Posted by ブクログ

  • グローバライズ

    twitterには自称読書家たちの上から目線の書評が溢れ、
    意識の高いブロガーやモデルや妄想癖のあるグラビアアイドルがやたらと小説を書いて出版する。
    活字離れと言われるけれど、インターネットとSNSは確実に、ある面では読書をよりカジュアルなものに、小説をよりイージーなものに変えたはずだ。

    でも木下...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集