庭田よう子の一覧

「庭田よう子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/05/07更新

ユーザーレビュー

  • わかりやすく説明する練習をしよう。 伝え方を鍛える コミュニケーションを深める
    プレゼンや会議で相手に伝わるわかりやすい説明はとても難しいと思います。それを解決するための参考になることが書かれているのがこの書籍です。
    「説明」とはなにか?という定義を定めていることと、簡易ではあるものの「説明の尺度」で分析しているのが非常にわかりやすいです。説明の尺度出ててくることばとして「知の...続きを読む
  • わかりやすく説明する練習をしよう。 伝え方を鍛える コミュニケーションを深める
    【目次】
    1.構想を練る
     1.フォームを学ぶ
     2.説明とは何だろう
     3.なぜ、説明は失敗するのか
     4.説明の構想を練る
    2.パッケージする
     5.アイデアをパッケージする
     6.背景で説明する
     7.ストーリーで説明する
     8.結びつける
     9.手段を述べる
     10.単純化する
     11.制約...続きを読む
  • ウェルス・マネジャー 富裕層の金庫番――世界トップ1%の資産防衛
    富裕層の税・相続を一手に引き受けるウェルスマナジャーの実態を解説した書籍。このために著者はウェルスマネジャー研修プログラムSTEP(Socierty of Trust and Estate Practitioners) を2年間受講し、世界標準資格まで得ている。内容は超資産家の知られざる脱税の手口(...続きを読む
  • ナショナリズムの美徳
     この本は、イスラエル生まれのユダヤ人である著者が、無政府状態と普遍的帝国(リベラリズム)との中間にある国民国家(ナショナリズム)が、最も自由と繁栄を享受できる政治秩序であること、リベラリズムは国民国家の政治秩序を許容し得ず、最終的に国民国家を解体へと導く考え方であることを主張する本である。
     私が...続きを読む
  • ウェルス・マネジャー 富裕層の金庫番――世界トップ1%の資産防衛
    富裕層の資産管理をしている人はどういう人かについて書かれている本。

    著者自身は学者でしかないのだけれど、実際に資産管理をしている人の信用を得るために資格を取ってインタビューしていたりととっても実学的な内容。
    興味深かったのは、富裕層の資産管理に最も重要なのは運用成績なんかよりも依頼者のとの信頼関係...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!