稲川淳二の一覧

「稲川淳二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/09/27更新

ユーザーレビュー

  • 稲川怪談 昭和・平成・令和 長編集
    稲川氏の体験に基づく怪談話なので、怖さは一級品。
    じわーっくる怖さが堪らなかった。
    眠れなくなる程ではないのは、稲川氏の語り口のうまさだと感じた。
  • 稲川怪談 昭和・平成傑作選

    稲川節全開

    稲川怪談をたっぷり詰めこんだ一冊。稲川さんならではの話も、どこかで聞いたような話も、あの語り口にどんどん引き込まれていきます。
  • 稲川怪談 昭和・平成・令和 長編集
    「はじめに」と「おわりに」を飛ばし読みすることもあるけど、この本では読んでよかったです。稲川淳二さんの怪談に対する姿勢がうかがえて、より好きになりました。
    稲川さんの語りそのものの文章なので、彼の声で脳内再生されましたが、自分の脳内再生だとちょっとゆっくり再生になるな……と、変な発見も。読み手の読む...続きを読む
  • 怪談実話コンテスト傑作選 お不動さん
     気になる作家さんが居るとき、なるべく第1作目を読むようにしている。可能ならば、書かれた順に読みたい派だ。

     そんなわけで、最近気になっている郷内心瞳さんのデビュー作が収録されているこちらを手に取る。
     そうか。デビュー前から拝み屋としてのスタンスを出しつつ怪談書いてたのか。と驚いた。それから最初...続きを読む
  • 怪談実話コンテスト傑作選 お不動さん
    ホテルの備品の話が、一番こたえたかな。
    額縁のウラに御札。というのが、旅館やホテルの怪談あるあるだけど、備品というのがね。
    こっそり見えないところに御札をはって、怪異がなければ知らぬが仏。そんな対処では追いつかない怪異なので、簡易ではあるけれど常備にしておくという。
    怪異が起こるのが当たり前、となっ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!