「朝日新聞社会部」おすすめ作品一覧

【朝日新聞社会部】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/09更新

ユーザーレビュー

  • 母さんごめん、もう無理だ きょうも傍聴席にいます

    登場する被告人は仮名になっているが、すぐに「あの事件だ」とわかる裁判もあったし、初めて知る事件も多くあった。
    読んでみて思ったことは、自分は情状酌量が好きだ、ということ。温情判決とか呼ぶこともあるのかな。介護疲れの殺人や、被告人が犯行当時精神を病んでいたりするとそういう判決が出やすいのかな。追い詰め...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 母さんごめん、もう無理だ きょうも傍聴席にいます

    広告で見てからとっても気になっていました。裁判とかは本当に詳しくないのですが、どうしてこの心情に至って事件を起こしてしまったかが書いてあるこの本は一気に読みました。

    個人的に経済関係は疎いので、もっと人情味(?)のある、家族間の殺人、未遂事件が本当に胸に突き刺さりました。

    精神病の診断を受けて、...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 母さんごめん、もう無理だ きょうも傍聴席にいます

    身につまされる事件から到底、理解できない事件までその内容は幅広い。
    中でも介護によって(親子でも夫婦でも)追いつめられ殺してしまう事件。もし、自分がこの立場だったらと考えずにはいられない。
    本書の親切なとこはその章の終わりに刑の確定の詳細が記載されているところ。

    Posted by ブクログ