「ティモシー・テイラー」おすすめ作品一覧

「ティモシー・テイラー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/02/14更新

ユーザーレビュー

  • スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編
    経済学で有名な言葉、「見えざる手」。経済学をかじっていると、何となく頭の中ではわかっているけど、他人に説明するとなると躊躇する。しかし、本書の説明は明快。「自分の利益を追求することで、知らないうちにほかの人たちに利益を与えること」ということだ。

    他にも「独占」「公益事業」「貧しい」といった言葉を経...続きを読む
  • スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編
    ・アダムスミス「見えざる手」とは自分の利益を追求する事によって、知らないうちの他の人たちに利益を与える事があると言う考え方です。例えば売上をのばすために良い製品を創るとそれを使う人の生活が便利になるようなケースです。もちろん、見えざる手はばんのうではありません。しかし方向付けがうまくできれば、利己的...続きを読む
  • スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編
    高校の時にも習った「需要と供給」がこんなにも分かりやすく解説されているとは、、、!個人投資についても「複利の力」などこれまで知らなかったことが簡素に説明されている。こういう本を読むことは自分への投資にもつながる。
  • スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 マクロ編
    先日レビューを上げさせて頂きました”スタンフォード大学で一番人気の経済学入門”のマクロ編です。GDP, インフレ・デフレ, 為替, 需要と供給等, 普段よく耳にするキーワードの多くが解説されています。とても判り易く、おすすめの一冊です。
  • スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編
    難しい単語が一つも出てこず、経済学のしくみを極めて平易に説明してくれている。
    強いていえばもう少し図などを用いた方がまとまると思うが、それでも分かりやすさは類書に比べて抜きん出ているため星5つ。
    投資対象の説明に安眠度を用いているのは思わず笑みがこぼれてしまうほどの分かりやすさだった。

特集