「榊原康」おすすめ作品一覧

「榊原康」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:榊原康(サカキバラヤスシ)
  • 職業:作家

慶應義塾大学環境情報学部卒。著書に『キレるソフトバンク』などがある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2015/07/31更新

ユーザーレビュー

  • キレるソフトバンク
    1.新しいフレームワーク

    2.人に話すときのネタ

    3.第二のタイトル エピソード×アクション
  • NTT30年目の決断 脱「電話会社」への挑戦(日経BP Next ICT選書)
    同業界に勤める関係から目を通してみたが、直接係る話もあり、最後まで興味をもって読めた。

    現業や種々の情報収集を通じて、ここ最近のNTTグループが抱える現状は自分なりに理解しているつもりだったが、体系的かつ網羅的に整理されている本書を読んだことでより具体的なイメージがつき、かつその現状と通信業界の今...続きを読む
  • キレるソフトバンク
    チェック項目2箇所。本書ではソフトバンクの強さを徹底分析した、通信業界に限らず、異業種の企業にとっても同社から学べる点は多いと考えている。ソフトバンクは過酷な労働環境のイメージが強いが、2012年の年間平均残業時間は月40.3時間、スプリント買収で時差を合わせたり英語の資料を用意したりと増加傾向にあ...続きを読む
  • キレるソフトバンク
    スプリントの買収の周辺での他社とソフトバンクの攻防が描かれています。スプリント買収後のソフトバンクの展開、孫さんの描く展開などをうかがい知ることができます。
  • キレるソフトバンク
    企業文化をセルフフィードバック。
    &元金融会社出身としてM&Aを興味深く拝読。
    &帯域の知識を吸収。