NTT30年目の決断 脱「電話会社」への挑戦(日経BP Next ICT選書)

NTT30年目の決断 脱「電話会社」への挑戦(日経BP Next ICT選書)

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

“課題先進”の通信業界を待ち受ける
「成熟化・土管化・同質化」の三重苦に先手
 裏方に回る10兆円企業の戦略を徹底解剖

民営化30周年の節目を迎え、NTTは大きな変貌を遂げようとしている。
通信業界では市場の「成熟化」、米アップルや米グーグルなどの台頭による「土管化」、
端末やサービスの「同質化」という三重苦が鮮明となりつつある。
NTTはこうした環境の変化を踏まえて先手を打ってきた。
北米進出を加速し、国内では、ICT(情報通信技術)の利活用を推進する
“裏方”に転じた持続的な成長を目論む。

不毛な販売競争と決別し、ゲームチェンジを図ってきた同社が目指すのは、脱「電話会社」。
そのためには従来の自前主義へのこだわりを捨て、長年築き上げたブランドの希薄化もいとわない。
本書では、遂に“目覚めた”NTTの戦略を徹底分析する。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日経BP Next ICT選書
ページ数
232ページ
電子版発売日
2015年07月31日
紙の本の発売
2015年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

NTT30年目の決断 脱「電話会社」への挑戦(日経BP Next ICT選書) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年11月16日

    同業界に勤める関係から目を通してみたが、直接係る話もあり、最後まで興味をもって読めた。

    現業や種々の情報収集を通じて、ここ最近のNTTグループが抱える現状は自分なりに理解しているつもりだったが、体系的かつ網羅的に整理されている本書を読んだことでより具体的なイメージがつき、かつその現状と通信業界の今...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月05日

    テレコム業界誌「日経コミュニケーション」記者によるNTTを巡る業界本シリーズの最新作。

    日コミのこの手のシリーズはどこまで分析に深く踏み込むかで質にけっこう差があるのだけど、今回はまあ良くもなく悪くもなく。ここ数年のNTTグループは急速なグローバル展開、NTTドコモの苦戦、光コラボレーションモデル...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています