松浦だるまの一覧

「松浦だるま」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:松浦だるま(マツウラダルマ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1984年
  • 出身地:日本 / 神奈川県
  • 職業:マンガ家

2012年講談社第19回イブニング新人賞「宇仁田ゆみ大賞」優秀賞を松浦ダルマ名義の作品『雪女と幽霊』で受賞。主な作品に『累 -かさね-』などがある。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/26更新

ユーザーレビュー

  • いまかこ(1)

    忘れられない

    残された者は、逝ってしまった人の心を知りたい。
    それができたとして、人はそれをどう受け止めるのか…。
    奇しくも3.11にこの作品の存在を知り、突然人生を強制終了させられた人の思いと、大切な人と何の前触れもなく二度と会えなくなり、自分だけが生きていかなければならなくなった人の未来について考えさせられま...続きを読む
  • いまかこ(1)
    "場所の幽霊"という今はない風景を見てしまう美術予備校の教師、鶴見と死んだ人間の"音"を聴いてしまう少女、早淵を中心に近しい人物を亡くした者たちがそれぞれの喪失と向き合い、亡くなった者への思いを馳せる話であると思った。早淵が聴く"音"の描写が不気味で恐ろしいのが印象的だった。
  • 累(1)
    面白い。
    映画ダークマン+ガラスの仮面って感じ。
    女性作者ならではの女々しく歪んだ主人公の心理描写に惹き付けられる。
  • 累(1)
    面白かった。
  • 累(11)

    怖いね

     読んでいてまず怖くなる。そして主人公の時間が足りなくて,こっちが焦る。それが巻にすすむに従って読者の心理を追い詰め,どんどん酷くなる。これからどうなるのか,全く予想が付かず,終わりが見えない。
     書評とかで「累」が上がることは無いが,これほど期待させるマンガは無いと思うのだが。確かに4巻め位まで...続きを読む