【感想・ネタバレ】ウォーキングの科学 10歳若返る、本当に効果的な歩き方のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年03月05日

1日1万歩に意味がなかったなんて!
そこで、インターバル速歩の効用が説かれる。
インターバル速歩の確立に☆5つ。

*そもそもインターバル速歩とは?
・ややきついと感じる速歩を3分。ゆっくり歩きを3分。それを1日5セット以上、週4日以上繰り返す。

*効果は?
・生活習慣病、うつ病、膝関節症、認知症...続きを読む、骨粗鬆症、睡眠の質を改善
・熱中症予防

※ALAサプリメントや乳製品と併用することで効果が高まる。
※アプリはあったが、会員登録の方法が分からない。(NPOのWEBにも情報がない)→問い合わせたところ、正式版のリリースはまだとのこと。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月09日

ウォーキングをするだけで、体力の向上だけでなく健康になれる…その具体的な方法から科学的に実証された効果がまとめられている。非常に興味深い内容だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月05日

ジムに行かなくても体力をアップできる『インターバル速歩』を解説した一冊。ブルーバックスなので、グラフや数式も出てくるが、そこは眺めて飛ばしても、十分な情報は得られる。熱中症予防にも触れてある。かなり理詰めで推してくるのでやってみるかという気になる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月09日

他の運動じゃなくてウォーキングだよ、という本ではない。
他の運動でもいいのだが、一般の中高年が健康を維持するためには、ウォーキングで充分だという内容。
ただし、強度の高いウォーキングとそうでないウォーキングを交互に挟むというのが味噌だが、そうすると続けられるというだけの話だ。
んで、いろんな生活習慣...続きを読む病、老いの進行の原因が、筋肉量の低下にあるという。
流石ブルーバックス、比較実験の結果まで踏まえた、たくさんのデータに基づいて論じていくわけで、大半読み飛ばし。

1日一万歩はほぼ効果がないというのはややショックだった。

事務職のサラリーマンだと、これでも辛いのが現状なんだけどなあ。頑張らないと。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月04日

内容は至ってシンプル。3分早歩きをして、3分ゆっくり歩いてを繰り返すだけ。
ただ、その効果がどれだけ凄いかがこの本にはたくさん書いてあり、読めば是非実践してみようという気になる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月20日

速歩とゆっくり歩行を組み合わせた「インターバル速歩トレーニング」が紹介されています。
最高酸素消費量が改善することで、体力が向上し色々な効果が期待できます。
それが、生化学的にに検証、効果が説明されていて、納得のできるものでした。

内容的には、専門的で難しいところがあったり、分かりやすく説明しよう...続きを読むとして、ある程度の知識のある人には逆にわかりにくくなるようなところもあり、苦労して書いていることがうかがえました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月11日

効果的なウォーキングのやり方について、いきなり前書きで結論が書かれ、本文は検証方法と結果に当てているところにブルーバックスらしさを感じました。乳製品やスポーツドリンクといった身近な食品の働きについて詳しく書かれている点も面白かったです。
ウォーキングの恩恵と普及、継続について、最終的に地域経済の視点...続きを読むからも言及されているところに、著者の研究成果に対する自信を感じました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月15日

 いかにコストをかけずに効率的に運動するかを考えるとウォーキングに至るという発想。なるほど。確かに。ジム行ってられないし行くのが面倒くさい。
 この本を読んだ帰り道でアプリをダウンロードしてインターバル速歩の体力測定ができるのはすごい。(体力測定で力尽きたけど)
 そして翌日の昼休みに15分だけでも...続きを読むやってみようかなって思える。この読んでやってみたいと思うときにできる環境を整えるパッケージはすごい。

  これから冬になり歩きにくい季節になったり、花粉の季節はどうするんだろうとかあるけど、とりあえず歩ける間は歩いてみて、効果を実感してみたい。

  本の感想ではないけど、インターバル足歩アプリは、他アプリを起動しながらバックグラウンドでも動作するので助かる。
 あと、速歩のちりも積もれば山となる発想は嬉しい。ちょっとの頑張りでも記録されると楽しい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月11日

老化によって体力が落ち、様々な不都合が出てくる。そこで、インターバル速歩をやると、体力が向上し、筋力が増し、生活習慣病、気分障害、睡眠の質、関節痛、骨粗鬆症を改善する。最高酸素消費量の70%の運動(ややきつい感じの運動)を週60分以上すると効果が出るが、速歩3分の後ゆっくり歩き3分の組み合わせを5セ...続きを読むットのインターバル速歩を週4回以上行うのが取り組みやすいということなのである。なんとなく毎日ウォーキングを続けてきたが、さっそく取り入れていきたい。体力とは何か、なぜこのやり方がよいのかなどについては、科学的な実験をもとにした論証が詳しく書かれている。また、実施に当たっての注意点も親切に述べられており、なんだか大変頭が下がる著述である。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月19日

参考になった。
ただ単に歩くだけでは効果が薄い。高負荷と低負荷のインターバルが有効。
普段ジョギングしている人は走らないと、負荷が小さすぎそうだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月02日

お医者さんでブルーバックスとあって、前半はウォーキングが体に及ぼす科学的影響や化学物質の説明が計測結果とともに詳しくのっている。後半で実際のウォーキングのやりかたが図解入りで載っている。とばし読みで要点だけ頭に入れました。

やりかたの要点は
○早歩きで3分、ゆっくり歩きで3分というインターバル速歩...続きを読むを5回くりかえす。(合計で早歩き15分を確保)。週4日以上目標。(3分の早歩きは、早歩きの限度が約3分だ、ということ。実際やってみるとその通りだった)

○インターバル速歩が終わった直後、コップ1~2杯の牛乳を飲むとよい。こうすると筋力が向上し、体内の慢性炎症を抑制するため。~動脈硬化は血管に蓄積するコレステロールに起因する炎症反応のせいだとされているが、これを抑制する。

○25m先を見て、腕は直角に、かかとから着地、親指で蹴る、いつもより大股で。本には図解が出ている。

○漫然と歩いていては、体力向上に効果が無いことがわかったという。かといってあまりに強い運動は一般人にはやり遂げられない。結果3分間インターバル速歩、というやりかたに落ち着いた。

※体力とは「持久力」と「筋力」

2日続けてやってみたが、いままでなんとなく速歩、で3キロ位歩いていたのだが、意識した3分インターバルを5回、というのはけっこう「しっかり歩いたぜー」という感じ。

前に読んだ「やってはいけないウォーキング」でも、一日8000歩、そのうち20分は早歩き、というやりかたが示されていたが、より具体的に、科学資料も添えて示された本だ。


2019.10.20発行 2019.11.6第2刷 

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月25日

インターバル速歩がどれだけ体力向上に効果があるかを示した本。各項目毎に科学的なエビデンスがあり、理屈を重んじる方は読み応えがあるのではないかと思う。
ただ私はエビデンスはさらっと流して、インターバル速歩の重要性に着目してサラッと読んだ。
無料体験版のアプリも提供してもらえているので、活用してインター...続きを読むバル速歩を習慣化したい。

元々一日一万歩を目標に散歩する習慣があるので、そこに組み込もうと思う。

このレビューは参考になりましたか?