【感想・ネタバレ】AIに負けない子どもを育てる のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年10月12日

体験版のリーディングテストをちゃんとはやっていないけれど、だいたい正解できた。前著でもそうだったのだけれど、なぜだか分からないが、どんな間違え方をするかを読んで居区につれてどんどん悲しい気分になった。後半に、授業の提案が詳しく書かれており、前半で紹介されているリーディングテストと合わせて活用すること...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月01日

読解を研究している方だけあって、大変読み易い。
世間では、如何に早く読むか?がもてはやされているが、書かれていることを間違いなく読み取ることの大切さを痛感し、速読で意味を拾うことがなかなか難しい理由がわかった。
RST体験では、知らず知らずキーワード読みをしているために、全体の意味を取り違えているこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月24日

前著の後半部分のスピンアウト
読解力の問題について更に深く鋭く切り込んでいる、様に思える・・・
処方箋がないのではという指摘もある様だが、よく読めばどうすれば対処できるのかのヒントは散りばめられている気がする。
問題は必要を感じるかどうかというところという気もするが、後になっても手遅れ(挽回は可能だ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月23日

 AIが苦手とする読解力を人間が身につけるにはどうしたらいいのか、成果を上げるための実践がまとめられている一冊。

 かなりショックを受けました。

 今までの自分が否定されているようで、正直読み通すのに勇気がいりました。

 しかし、今は目を開かされたように、これから自分が何をすべきなのかが見えて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月15日

『AIvs教科書が読めない子どもたち』の続編です。

「体験版リーディングスキルテスト」(RST)が収録され、読解力アップの実践法が述べられています。
RSTは2016年に考案されたテストで、小学六年生から大人まで誰でも受験することができます。
私も試しにやってみたら、かなりショックな結果になってし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月14日

大学受験前に読めて本当に良かった!!!世の中特にこれからの世の中で役に立つ教科書を読む力の大切さを知れて良かったです!時間をかけて直していきます…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月14日

論理的に文書を読み解く能力は確かに不足しているのかも知れない。
穴埋め問題ばっかだと文書全体を俯瞰できないと思う。
そして、文書読解能力は口頭での理解力も欠如させていると思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月27日

AIが苦手とする読解力を身につける方法について書かれた本。
本の中にはRSTというテストの体験版が掲載されておりやって見たが、短文を読んでいるだけなのに結構疲れた。それだけ普段文書をキッチリと読めていないんだと、身にしみて感じた。学生時代の国語は最悪で理数だけで乗り切って来た自分にとって厳しい結果が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月22日

‪ベストセラー『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』の続編。今回は銀の弾丸は無いという前提の下で教育の改善案に踏み込んでいく。第3章に体験版RSTがあるので読者も自身の読解力を見られて面白い。ちなみに結果は具体例同定(辞書)が6点未満…読解力のためには国語以上に数学や英語こそ重要な科目だと感じ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月21日

#新井紀子
#RST TEDで著者について知り、前著も読みました。前著でも触れているRSTテストについて詳しく紹介されていました。怖くもありますが本試験を受験したいと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月16日

人工知能に東京大学の入試を突破させるという研究を通じて現在の人工知能の技術的な限界を明確にしつつ、実は子どもたちの基本的な日本語の読解能力が低下しつつあり、読解能力が国語だけではなく他教科も含めた総合的な学力と高い相関を示しているということを、前作の「AI vs 教科書が読めない子どもたち」で明らか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月16日

AIに負けない人材になるためにも、読解力をつけなければと強く感じた。読解力をつけるための具体的な教育方法もかかれておりなるほどと感じた。それにしても教師が用意した穴埋め式のプリントが子供から読解力を奪っているという事実は衝撃的だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月06日

「AI vs 教科書の読めない子供たち」の続編ということで、俄然興味を持ち購入した。
本文で著者も触れていたが、今回はAIの話が主ではない。前作で触れたRSTを、より発展的に広げた内容となっている。例として幾つかテストも乗っており電車で解いたが、自分も意外とできてない… これは少なからずショックを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?