【感想・ネタバレ】同棲ヤンキー赤松セブン【電子単行本】 1のレビュー

書店員のおすすめ

こじれた思春期ゆえのムラムラとありあまるエネルギーを、公園の土管で寝泊まりする謎の男・神埼七焚(セブン)との喧嘩にぶつける、ヤンキーの男子高校生・赤松。彼と喧嘩すると妙にスッキリすることから、貴重な「八つ当たり先」として重宝していました。しかし、ある日セブンのねぐらの土管が撤去され、セブンは公園を去らなければいけなくなり……。そこで赤松はセブンに「行くとこね〜ならウチに来い」と持ちかけます。

『アキラNo.2』(徳間書店)や『頂き!成り上がり飯』(徳間書店)といったヤンキー漫画の名手として知られる奥嶋ひろまさ先生と、ヤンキーBLの金字塔『イベリコ豚と恋と椿。』(海王社)作者のSHOOWA先生がタッグを組んだ、ヤンキーBLの新たな名作。
奥嶋先生の硬派な作画タッチや甘すぎないストーリー展開から、「あれ、私が読んでいるのはヤンキー漫画……?」と混乱してしまいそうになりますが、それがイイ!!!! 全ヤンキーBL好きが渇望した「ヤンキー漫画の中でBLが起こっている」という奇跡がここに顕現したのです……! 殺風景な1Kアパート(もちろん2階建て・外階段です)、洗うと黒い汁が出る布団(THE★男所帯!)、相手のいない隙を狙ったオナニー(色気ゼロ&途中の寝落ちのコンボがヤンキー男子み強くて最高です)などなど、ヤンキー萌え勢が泣いて喜ぶ要素がこれでもかとてんこ盛り。友情なのか恋愛感情が芽生えかけているのか、微妙なラインを突いてくる赤松とセブンの距離感もまた尊い……。

まだまだLOVE要素薄めな1巻ですが、2巻以降への期待しか感じられません。ヤンキーBLの新たな伝説の幕開けを見逃さないでください!

ユーザーレビュー

このページにはネタバレを含むレビューが表示されています

ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年08月09日

ヤンキー漫画と言えばの秋田書店からヤンキー漫画の名手奥嶋ひろまさ先生が原作付きで描く新たなヤンキーBL。

評判良かったので買って見ましたがホント良かった…絵柄はチャンピオンだけど可愛いBL。
スケ君の表情がイチイチ可愛いホント可愛い。はやくイチャイチャして欲しい。

続き楽しみです!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

悶えた

ぽん 2019年02月28日

これはいいですね。
初めて自分の中でビビっときて思った通り面白い作品です。終盤になればなるほど2人の変化に悶えました。ちょっとした茶番も好き。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月21日

「良い」「良い」と聞いていたが本当に良かった。
複雑な家庭環境を抱えてスレて半分ヤンキーになった二人がサラサラと同棲して、それっぽくなって、お互いのことを知り合う流れ…。
そしてこれを本当にヤンキーマンガを描いてた方が作画したというのが、何か時代が変わりつつあるのかと思った。
作画は普段の?BLに比...続きを読むべやはりごつめだけど、一瞬一瞬の表情が愛らしい…
「お値段なりにナトリ」とかサルのカップとかマッサージイスのくだりとかセブンのここ空いてますよとかちょいちょい入る小ネタ面白すぎでしょう。
サブキャラも何かかわいらしいし赤松の弟くんかわいい。スピンオフ出来そうなキャラ。
でもセブンが何かとても暗くつらいことを抱えていそうでとても怖い。ハイローで見たこういうの。慣れてるから、という言葉が怖い。
エイトの存在もなんだか怖いし。
でも、とても気になる作品です。
個人的に赤松の方のお母さんの「タマがタマタマ取っちゃったからタマっていうか管ね〜」のところで笑った。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年01月26日

すごいタッグきた~青年漫画の味がよく出てる日常系?BL。良い時代になったなぁー。
高校生ヤンキー共同生活楽しい♪アパートに独り暮らしの茶髪の方に、黒髪が居候。2巻からはどう展開してくのか期待。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

テンポが良く続きが気になる!

唯月 2021年01月28日

タイトルで気になって、レビュー読んでヤンキー漫画家さんが絵を描いてBLのヤンキー漫画家さんが
原作を作ってるという事で1巻無料お試しを読んで値下げ期間もあり、購入しました。
最初は受けの赤松が何を喧嘩で発散させてるのか、セブンが何者なのか明かされず同居に至るまでの話ですが、
これが愛や恋に発展...続きを読むするのか!とワクワクさせられて続きが気になります(∩´∀`)∩♪

このレビューは参考になりましたか?