【感想・ネタバレ】サマータイムレンダ 6のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

購入済み

ハラハラ

なや 2021年01月16日

ときこ!みお!!!とつむらにしんぺいーー!と衝撃しかなかった。。4回目のループは展開が濃すぎて、落ち着けない!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

徐々に謎が明かされていく

ぺんた 2019年05月10日

そして謎が判明すると共に絶望がどんどん主人公達を襲っていきます。この巻は本当にハラハラしっぱなしで、ジャパニーズホラーの良さを感じました。アクションも多くて見応えが有ります!とにかく続きが、真相が、結末が気になって仕方ありません!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年04月07日

この巻で、またひとつの山場がやって来て、急展開する。慎平たちと、「ハイネ」率いる影たちの戦いである。

影たちの母、ヒルコ様が最初にコピーした人が、「ハイネ」で、菱形医院の父と、その娘、朱鷺子も母を助けるために、彼女に協力していた。ただ、母は既に影ではあるが。ウシオが本物と、ほぼ変わらなく見えるのと...続きを読む同じ言い分を朱鷺子が言うのは、ちょっと怖い。

朱鷺子が協力していたのは、親友の澪のためでもあったのだが、自分の大事な人達だけ助かれば、他の人はどうなってもいいような考え方は、父親の影響があるにしても、ちょっと浅はかなのではないか。

ただ、朱鷺子をかばって、殺された窓に涙する姿を見ると、心はちゃんとあるようだし、どちらにしても、影たちに殺されるなら、その選択もやむを得ないか。

一方、慎平はループさせてもらえず、かなり追い込まれる。ここの展開は、慎平、ウシオ、窓、朱鷺子、ハイネの思いを絡ませて、かなり熱く、面白い。
最後には、南雲先生と凸村によって、毒薬を飲む隙を与えられて、ループに成功し、ウシオと共に5周目に入る。

ただ、気になる点がある。
殺された南雲竜之介がヒルコ(ハイネ)の右目を奪ったとのことだが、それが慎平の右目にあるのは、なぜか?慎平自身の出生に、なにかあるのだろうか?

しかも、その右目は、時間の流れを俯瞰し、いくつもの並行世界を観測し、慎平の観測した世界を「事実」にする神の力がある。慎平が、これを使いこなせれば、もしかしたら、神が相手でも勝機があるかもしれない、のか?

それはともかく、最初の頃に比べて、慎平は精神的に強く、タフになったと思う。ハイネを前にしても、物怖じしないし、死んでもループ出来るとはいえ、死の苦しみを体験するわけだから。それに耐える姿を見れば、ウシオも気合い入るよね。ハイネがウシオを「卵」と呼んだのが気になったが、次の段階に目覚める途中?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月28日

失うってのは、目の前からなくなればいいぐらいの感じなんかね。
また、新たな単語が出てきましたねね「卵」うーん、この辺りがウシオが人間に敵対していないあたりと関係があるのかも。
竜之介の秘密も分かりましたね、それは確かにチート能力。
そして、体と慎平の目ってのはまた別物なのか???

このレビューは参考になりましたか?