【感想・ネタバレ】覇-LORD-(1)(8件)のレビュー

レビュー

Posted by ブクログ 2006年02月08日

(1〜4巻について)
三国志の漫画ですが、設定がかなり変わってます。まず、主人公(劉備)が日本人です。その他、男のはずの武将が女だったりします。しかし、それらの設定が作品を面白くしています。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月24日

なかなか笑わせてくれました。

「劉備玄徳は、日本人だった!」

って、別に日本人の必要、なんもないような気が(笑)

すごい自分節の三国志なので、これから、どうなっていくかは、楽しみです。

でも、超雲の顔が……(爆笑)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2005年05月08日

武論尊原作、池上遼一作画の三国志で、面白くないわけが無い。五分刈りの関羽など、ヴィジュアル的にもイカス。三国志に近代的自我なんていらないよね。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年04月03日

倭人・燎宇が「覇」を目指し、中国大陸に渡る!着いた先で出会った盗賊の一味はなんとかの劉備玄徳・関羽雲長・張飛益徳の三兄弟だった!そのふるまいに彼らについていくことにした燎宇だったが、その「志」は燎宇のそれとは異なっていた…。

劉備がゲス野郎というとんでもない設定の架空三國志です。燎宇が成り代わり、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月03日

超「三国志」ということで、読み始めたが、まさしく三国志を超えている、まさか主人公が倭人で、卑弥呼と… この先の三国志がどんな展開でどうなっていくのか楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月19日

1人の倭人が中華に渡り、あっさりと劉備を殺し成り代わるというところから話が始まる。びっくりな「三国志」の始まり。意欲的な試みだけど、人間関係がぎくしゃく、予定調和で飽きてしまう。「三国志」に詳しくないということも影響してるのだろうけど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年01月28日

5巻まで。全く新しい三国志。ありえねぇ!とツッコミつつも、ついつい読んでしまう。歴史物なのにこの先の予想がつきません。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年11月14日

三国志という世界のお約束をいとも簡単に乗り越えいく快作です。キャラクターを追っているだけでも充分に楽しめる上、いつもより新しい驚きを与えてくれます。

このレビューは参考になりましたか?

全巻のレビュー

覇-LORD-(2)

Posted by ブクログ 2009年01月29日

その名も”超”三国志ですからね〜。

いつも目を見張る設定・展開で「そうきたか!」と
思わされる事多々アリ。

てか、第1巻にしてまさかのありえない展開に
誰もが度肝を抜かれたのでは?(※ワタシは抜かれたです

このレビューは参考になりましたか?

覇-LORD-(4)

Posted by ブクログ 2006年02月08日

(1〜4巻について)
三国志の漫画ですが、設定がかなり変わってます。まず、主人公(劉備)が日本人です。その他、男のはずの武将が女だったりします。しかし、それらの設定が作品を面白くしています。

このレビューは参考になりましたか?

覇-LORD-(3)

Posted by ブクログ 2006年02月08日

(1〜4巻について)
三国志の漫画ですが、設定がかなり変わってます。まず、主人公(劉備)が日本人です。その他、男のはずの武将が女だったりします。しかし、それらの設定が作品を面白くしています。

このレビューは参考になりましたか?

覇-LORD-(2)

Posted by ブクログ 2006年02月08日

(1〜4巻について)
三国志の漫画ですが、設定がかなり変わってます。まず、主人公(劉備)が日本人です。その他、男のはずの武将が女だったりします。しかし、それらの設定が作品を面白くしています。

このレビューは参考になりましたか?

覇-LORD-(5)

Posted by ブクログ 2015年07月23日

しかし、これでいいのか?

今回、赤兎の解釈が新しかったです。赤兎ねぇ、白馬なんですよ!!びっくりしました。

このレビューは参考になりましたか?

覇-LORD-(4)

Posted by ブクログ 2014年09月30日

またまた、三国志です。
劉備と太平道を組ましてどうするのだろうと思っていましたが、今回の展開は、ちょっとオオッ!でした。
これは、いい解釈だ。

ちょっと、先が楽しみになってきた。

このレビューは参考になりましたか?

覇-LORD-(3)

Posted by ブクログ 2014年07月23日

超雲のチョビヒゲには、ちゃんと意味があったんですねぇ。
そして、太平道が、けっこういい人に。

いやぁ、新しすぎて、いろいろと違和感はあるのですが、けっこうこれはこれで、よいのかも。

このレビューは参考になりましたか?

覇-LORD-(2)

Posted by ブクログ 2014年04月03日

ということで、3日連続で、三国志です。
もしかして、ブームか??
まあ、ずっとはやっている気もしますが。

呂布は、やっぱりいい感じです。
ちょっと、ヤンキー入っています。

このレビューは参考になりましたか?

覇-LORD-(22)

Posted by ブクログ 2014年02月10日

とうとう、呂布が死んで、いったん終了の仕切り直しみたいです。
しかし、この展開というか、感覚は、「HEAT-灼熱-」と一緒です(笑)

曹操は、なにかと悪く書かれがちですが、彼には彼なりの理想があって、多分それは、三国の中で一番遠くを見据えたものだったのだと思います。
多分、大義は1番あったのではな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

覇-LORD-(3)

Posted by ブクログ 2013年02月25日

張角がとてつもなく良い奴だ。
イメージと違いすぎます。

そしてどいつもこいつもアツい漢ばかりだ!!

このレビューは参考になりましたか?